Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『無駄吠え』-2 2011 03 04

Top2011 03 04 二代目若いヒラリー.jpg
久しぶりの投稿です。


2002 09 01 享年9歳初代ヒラリー.jpg私には10年前からお付き合いしているGS(ジャーマンセパート)ちゃんがいる。
その子の名前は「ヒラリー」第42代アメリカ合衆国大統領クリントン夫人、現国務大臣ヒラリー・クリントン長官からいただいた。
横浜の有名訓練所出身でしっかり訓練が入って時には飼い主不注意で脱走事件など起こしたことがあったが自宅のガードとして大切に飼育されていた。
その子は2010 04 16、心臓の血管が詰まりほんの一日で逝ってしまった。享年9歳でした。




その後二代目「ヒラリー」ちゃんが来たのは同年6月でした。(Top画像)
いらした先は先代とは違うが横浜の某警察訓練所。
多少ハニカミはあったがしっかり訓練は入っていた。
しかし慣れないこともあってガードとしては?な面もあった。
その一番は番として吠えないこと。
都会で吠えることを禁じられていたか(^_^;)
「ヒラリー」ちゃん、吠えて頂くために何回か見させていただきました(^_^;)
私が手綱を持つと従順に従います。
これは訓練大会に出したいとも思いました。
ほとんどコマンドに素直に反応します。それはリードを持った私だったからでしょう。
が、吠えることは出来なかった。

ではとノーリードで試してみました。
見事にその場から脱走しました(^_^;)
「ヒラリー」ちゃんとはリードで繋がれた間柄だったのです。
ところがしばらくすると、慣れて来たのでしょう。
舎にいて出入り口に他人がみえると吠えることが出来るようになりました。
「ヒラリー」ちゃん、きっと里心がついたのでしょう。
自宅を守る意識が出てきたのでしょう。
これで一件落着安堵しました。


2011 3 10 たまには真顔.jpg2011 03 10 互いはにかみ犬.JPG












しかし弥生3月3日の雛祭りの日
「最近夜に眠れないほど咆哮するので助けてください」との電話をいただいた。
これは自宅家族だけでの問題ではない。隣近所が大迷惑だ。
まかり間違えば「ヒラリー」ちゃんの今後一緒生活ができない可能性もでてくる。

早速伺い様子をみた。犬舎ではない居間に近い窓辺に「ヒラリー」はいた。
夜は庭を散策しながらガード犬の仕事をしています。
休むのはその窓辺。弥生といえ外の気温は-10になる(^_^;)

犬が吠えるには訳がある。無駄な吠えはしない。
なぜなら吠えることは自分の存在を他に知らしめていることだ。
それは時には敵であったりする。
己の危険な吠えを敢えてするにはそれなりの理由があるのです。

吠えることに関して同じように「『無駄吠え』だからレトリーブ遊び」と古いですが「『無駄吠え』矯正」にエントリーしています。
ここここ

今回考えられることは
1)縄張り意識による本来の警戒咆哮が強くなった。
2)寂しさのストレスからくる無駄吠え。
3)ここにきて夜の寒さに耐えかねて慄き吠え。

こんなことが想像されます。
よって夜のお仕事は一時中断させ、休む場所を暖かい納屋の中のケージにしました。
勿論納得するように言い聞かせてです。
その結果、今朝報告がありました。
「ヒラリー一吠えもなく静かでした」と。
「ヒラリー」は狭いケージの中で休むという環境を変えたことで、緊張したこともありますが、
1)2)3)のどれかに該当し、克服できたのです。
当座このまましばらく続けていただきましょうか。
もしこの方法が×の場合は「天罰方法」=投鎖法で矯正します。


追加します。
2011 03 14 ヒラリー&パール
大変なことが起きました。

2011年3月11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM9.0の地震が発生。
津波、火災などにより広範囲で甚大な被害がでている。
福島第1原発と第2原発周辺には、避難指示や屋内退避指示が出された。




「ヒラリー」ちゃんの無駄吠えのことで何回か伺いました。
私が門外まで行くと吠えまくり(^_^;)
今にも飛びつくほどの勢いです。
近づき一声っ!「ヒラリーいけないだろっ!」リードをたぐり嗜める。
私がすると一度で制止する。
こんなことを数回すると「いけないだろっ!」の声だけで吠えることがなくなった。

私が制止できても仕方ないこと、次は飼い主さんにしてもらう。
ところが飼い主さんの指示が曖昧っ!
これではヒラリーが分かってくれない。
何回か行ううちに「ヒラリー分かったよ~」の口調で吠えの制止ができた。

天罰方法」使わなくよかった。
スポンサーサイト

| 躾方・訓練 | 22:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おおお~~~!!
なんと可愛いシェパちゃんでしょう^^
思わず、真夜中にカキコミしてしまいました~

かんなも3年ほど前の冬、夜中に泣きました。
今まで無かったことでしたが、寒さからでした。
といっても、かんなは外犬。
新聞紙を多めに入れて上げると泣くことはありませんでした。

ほんの、それだけのことだったのですがね^^
気づいて上げることが大事ですね。
あ~、それにしても可愛い~
飼い主様と競技会やスポーツで楽しんで頂きたいです~
アキに会いたくなりました^^;

| かんなママ | 2011/03/13 01:47 | URL | ≫ EDIT

ワンちゃんは大変ですね。
「鳴け」と言われたり「鳴き過ぎ」と言われたり(^_-)

吠えてほしい方もいるのですね。
コルクは玄関に人の気配がするときは吠えます。
顔を見たらデレデレですけど。
泥棒よけには丁度いいのかな。

| コロママ | 2011/03/13 10:20 | URL | ≫ EDIT

おおお~~~の

かんなママさん

かんなちゃんは外犬でしたね。
雪、氷にも強かったね(^_^;
暑さ対策もしてましたっけ。

妹アキちゃんガンッバ!
待ってますー(^_^;

| px3 | 2011/03/13 20:57 | URL | ≫ EDIT

コロママさん

久しぶりのエントリーまでチェックありがとうございます。

猟犬は吠えてはいけないのですよね。
彼の先生も吠えてはいけない派でした。

でも救助犬などでは吠えて発見を知らせるじゃないかな。
コルク君は防衛できるかな、サラちゃんは無~り(^_^;
ましてミューちゃんは・・(笑)

| px3 | 2011/03/13 20:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/347-fdfd8660

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。