Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『無駄吠え』だからレトリーブ遊び


Topあつ君.jpg
あつ君は躾方教室の生徒さん。
とってもフレンドリーな良い子です。
6月28日 躾方教室集合写真.jpg

年齢2歳であつ家で大切に飼育されています。
教室で会っても私の前でも大人しい子でした。
卒業したのは今年の春6月28日。
無事に試験もパスして教室を卒業できました。
教室では他の生徒さんと仲良くお付き合いできました。

躾方教室中のあつ君&あつ姉
あつ君&あつ姉.jpg


ひょんなことでネット上でもお付き合いが始まりました。
といっても直接会ったの一回だけでした。
ところがそのあつ君が最近どうも「吠えて」困ると相談されました。
あのフレンドリーなあつ君が信じられない。
『吠えなくなる方法ありますでしょうか?』


あつ君-1

留守番の場所変ったのですか。
それともこれからずーっと外犬?
犬が吠えることには吠える理由があるようです。
あつ君はどうして吠えるのか分りますか。
もう二歳ですね。大人の域に入ってきましたね。
自主性が起きてきたのでしょう。お家、家族を守っているのですよ。
私は犬は吠えることが仕事、仕事はしても良いと思われるのですが、困るのかな。

そうですよね、先ず煩い。
あつ君が怖いと思われてしまう。
でもね、もしお宅の外に怪しい人が来た時はどうでしょうか。
吠えて知らせてくれたなら頼もしい番犬ではないですか。
誰でも吠えるでなく、怪しい人のみ吠えてくれるならよいでしょう。
あつ君にその見分ける能力があるかどうかは別問題。

あつ君-2
あつ君の新しい犬小屋が出来ていた。
あつ室組み立ては姉?.JPGと云うことで早速伺いました。
部屋はタタミ一畳でトイレ付き。休む場所と出入り口がある。
大工さんに作っていただいたようです。
そこにリード付けて繋がれていました。
夜は部屋で休むようですが日中はここでお留守番。
即ち、留守番している場所の環境が変わったのです。
部屋の前は小学校の通学路、車も通ります。
今まで子供さんに会って触られていても尻尾フリフリ状態でしたが、今は吠えてしまう(^_^;
時には歯をむき出して・・・(^_^;
他にも動く物にも反応するようです。

あつ君、私の前では怖そうに尻尾を丸めてお姉さんの側・・・(^_^;
教室のことを覚えていたのでしょう。
しかし少し話している間に許してくれました(^_-)v
上に書いたことを具体的やってもらおうとしましたが、子供さんが通らない。
そしてクロコにお手伝い願った。
ところがあつ君、尻尾ビュンビュンこれでは勉強になりません(^_^;
住まい環境も飼い主の都合で決めてしまう。
これもしかたないことですが、前もって都合を聞く必要もあったろうか。

あつ君-3
田舎ならよいが、都会では室内外とも吠えることはご法度。
他人に迷惑をかけることになる。こちらでもそうですね・・・。

あつ君は吠えることも仕事にしていました。ところがそれはしてはいけない仕事。
仕事をさせなければよい。仕事をしそうになったら吠える前にお姉ちゃんに注目させる。

そうっそう「あつ君っ!」などと声をかけてお姉ちゃんに方向に向かせてる。
そのまま子供が通り過ぎたら「よしよしっ」と吠えなかったことを褒める。
そんなにGoodタイミングに出来なくて吠えてしまったら直ぐに近寄って
「あつ、吠えてはいけないよ」とリードを引き諌(いさ)めます。
出来れば付いていて吠える前にさせたない方法が宜しいでしょう。

もう啼くクセが出来ていると矯正には時間がかかります。
何事もタイミングが大事なのです。
吠えることは犬の習性仕事です。意味があって吠えます。
その意味を分かってやって止めてもらうわけですから大変です。

我家も小さいころから吠えてはいけないと教えてきました。
いや吠えることを教えました。命令で吠えさせたのです。
いつでも何処でも命令で吠えることが出きると、無駄吠えをしている時
「いけないっよ!」の一言で止めるようになってきました。

加齢してくると自我も強くなってきます。
家、人を守ろうと防衛欲も強くなり、通る人や犬連れ散歩毎に吠えるようになってきました。

時たま大きな声で諌めています。
他人からみたら虐待か、などと思われているんだろうな(^_^;
他人、他犬に不快な思いをさせてはならないがモットーなのでしかたありません。

さて、あつ君の無駄吠えは今のうちなら早く止めさせることができるでしょう。

さて結果はこのようにしました。
昼間の留守番は今まで居た二階の部屋の中でしてもらう。
ベランダにも出ることができます。
普段あつ姉ちゃんが居る時に、犬部屋にいてもらい通る人があっても吠えないように指導する。
果たしてあつ君の部屋移転からの無駄吠え問題は如何となるか。










2009 11 15 あつ君&お姉ちゃん.JPG
あつお姉さんとあつ君との間は羨むほどの関係です。
が、躾はそれだけではできない。
お姉さんを困らせてはなりません(^_-)v

以前関連記事こんなエントリーしています。
「天罰方法」=投鎖法などは2005.08.05 Fri「無駄吠え矯正」と2006.07.03 Mon「留守番の練習」をさせていました。



カメラ目線ははずさない
どうもこの躾をする間にあつ君とあつお姉さんの関係をもっと親密になる必要もあるようです。
その手段としてレトリーブ遊びを使いました。
そうです二人で楽しく遊んでしまう、それがレトリーブ遊びなのです。

そんな初めてのレトリーブ遊び調子に乗って3本もムービーで撮ってみました。


2009 11 15 あつ君の初レトリーブムービー


2009 11 15 距離を延ばして20mレトリーブ


もう一つ
駄犬のあつ君BlogTITLEの 「駄犬だって(・∀・)イイ!さ」などとどうして言うのだろう。

辞書で検索。
だけん【駄犬】 血統のわからない雑種の犬。雑犬。

駄犬は雑種の犬ではあるがダメな犬ではない。
駄犬を見下げたわけではないが、へりくだる言い方は如何なものか。
内容はあつ君とあつ姉さんの微笑ましく楽しい日記。
どうだろう「駄犬だって(・∀・)イイ!さ、、」でなく「駄犬だから(・∀・)イイ!さ、、」
などにしたら如何だろう。
これならあつ君も誇りを持って生活できるじゃないかな。 
スポンサーサイト

| 躾方・訓練 | 21:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 あつ君レトリーブ ナイスです。
初めてとは思えませんね。
これからが楽しみですね。

 「駄犬だから(・∀・)イイ!さ、、」
に一票です。

 一番のムービー良く撮れていますね。
スローで、走る様子が、良くわかります。
 

| 名無し | 2009/11/17 16:38 | URL | ≫ EDIT

清き一票ありがとう(^_^)

2009/11/17 16:38の名無しさん
もしかしてあちらの方かな(^_^)

あつ君は駄犬ではありません。
これからもきっとあっちこっち走り回る可愛い家庭犬であり続くでしょう。

あつ君の一番のムービーは写真から取り込みました。
ムービーと清き一票ありがとう(^_^)

| px3 | 2009/11/17 18:55 | URL | ≫ EDIT

ありがとうワン

僕のムービー、アップしてくれてありがとうワンm(_ _)m
レトリーブより自由に走ってるほうがカッコいいんだけどね。

僕のは恐くてほえてるんだ。だって「攻撃は最大の防御」じゃなかった、「弱い犬ほどよく吠える」だからね。

| あつ | 2009/11/18 20:20 | URL | ≫ EDIT

あつ君

らっしゃ~い。
君が咥えて走っている画像よく見てご覧。
キラ~ンとした得意げな目が全てを語っているよ。

「攻撃は最大の防御」
それは人社会っさ。

「攻撃されるようなところにいない(行かない)こと」(^_^)

| px3 | 2009/11/18 21:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/332-88076405

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT