Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『我家の犬の歯』


Top2008 12 27 Pouの前歯.jpg

歯の話題です。以前どこかに投稿した「豚骨思考」参考まに再UPします。
*********************************************************
豚骨考察
 私は、フラット2頭とゴル1頭の多頭飼いです。骨を与えることですが、私の知ってる限りのことをお話します。 NiftyのFVET(獣医さんのフォーラム)にも出入りしていましたが、先生方は「骨を与えてよいか?」と聞かれて「よいから与えなさい」とは決して言いません。それは職業柄でしょう。何故??
 それは、中には小型のワンコに小骨がのどに刺さることがあり処置したことがあるからだそうです。多くの方がROMしているフォーラム等では、「よいから与えなさい」とは言えないのだと思います。

 ところが、私は以前はドーベルマンを飼育しており、現在のレトリーバーとの生活の中でも、豚骨は欠かしません。結構小さい時からやっています。最初は肉屋さんから特別分けていただいて自分でボイルしていたのですが、最近はラーメン屋さんと知り合いになりダシをとった後の豚骨を分けていただいています。
 その頻度と量は、週に1~2回、一回につき多くてゲンコツ骨を2本程度です。ラーメン屋さんで半分に割ってあるのですが、髄も一緒に与えています。私は牛骨は今まで与えたことはありません。きっと狂牛病のこと以前から、市場には出ていないのではないでしょうか。

 あ!、そうだ今まで豚骨をやっての後遺症は一切ありませんでした。
 私が、豚骨をワンコにやる理由は、訓練士「○嶋○子」さんの雑誌の中での話です。「皆さんは何故に骨を与えないのでしょう」の言葉からです。普通、飼育している(適度な量な食事をしている)は豚骨が大好きです。好きなものは与えたい飼い主はいないでしょう。(笑)
 それと、ストレスの解消になります。元来は噛むことが好きです。思い切り、ガリガリやらせます。そういえば最初は手に持って与えました。私は餌はドライフードですが、今まで歯磨きはさせていません。ですが豚骨を与えることにより、黄色いまたは茶色の歯垢が付かないのです。こんなに利点のある豚骨は、大型でしたら大いに与えるべきと私は思っています。

 ただ、の個体差により、下痢をするがいます。それと与え過ぎは当然いけないと思います。翌日粉々になった白い骨粉が糞に混ざってでます、そして便秘のようになります。他に硬いヒズメはどうでしょうか、歯より硬いといけないでしょうね。もう一つ、茹でると割った時骨が鋭く割れるとどこかで聞いたのですが、確かめたことはありません。
px3の骨持論でした。
**************************************************************
2008 12 27 Pouの切歯.jpg2005 06 18 豚骨.JPAlign=



我家の三頭の現況写真で報告させていただきます。

2008 12 22 Peru-1.JPG2008 12 22 Peru-2.JPG現在長女ゴル♀ペルー(Peru)14歳5ヶ月
14年間、豚骨与えたその結果が長女ペルーの歯です。前歯(切歯)は象牙質が露出していますが、歯、裂肉歯は健在です。
年をとればこのくらいは当たり前擦れてくるのでしょう。痛がったりしていません。
進行すれば歯髄まででてくるのではないでしょうか。しかし歯石付いていません。歯肉はきれいなピンク色
前歯は豚骨を齧ったからではないと思ってます。


2008 12 22 Pearl-1.JPG2008 12 22 Pearl-2.JPG三女フラット♀パール(Pearl)8歳8ヶ月
前歯(切歯)は、磨り減って象牙質が現れています。
しかも歯は先端部分が折れ欠損象牙質が現れている。
歯石付いていません。歯肉はピンクと黒のコラボ(^_^;>
クロコ故でしょうか。
GRT、フリ、WTをしています。ソフトバイトではありあません。


2008 12 22 Pou-1.JPG2008 12 22 Pou-2.JPG長男フラット♂ポー(Pou)4歳5ヶ月、GRTWTをしています。
歯石付いていませんし磨り減っていません。歯肉はピンク色と黒のコラボ(^_^;>
固いものは好んで食べません。ハードバイトに近いです。

私は愛に小さい時から茹でた豚骨を与えています。主に肋骨やゲンコツです。
14年間一回も歯磨きをせず、今になっているます。

エントリーを考え検索していたら、こんなサイトに当たりました。
硬い骨や牛のヒズメで歯が折れた「ロビンの歯科治療について」です。
実際に歯を折って治療したのことです。

再考させられました。
がしかし歯磨きをせずに、我家のは歯垢も付かず歯周病のかけらもない。

の歯の病気については
「歯の病気」に詳しく載っています。
主に歯垢からくる『歯周病』です。
歯垢を付けないようにと考えた豚骨飼育は却って健康の害になっていたようだ。

犬の歯の病気は、清潔に保つ必要が有ります。野生状態では硬い皮や筋の多い肉、骨等を噛むことによって歯垢はほとんど取り除く事ができたのですが、ペットフードではそうはいきません。飼い主が管理しなければペットの歯周病の発生、進行を食い止めることができないことも分かりました。
口の中を注意して見る事によって、破折歯、口内炎等、ほかの異常も早期に発見でき対応する事ができます。今後は歯ブラシや手袋を使って歯垢を物理的に除去するようにするか、今までどうり豚骨飼育を続けるのか思案中。ネットで調べて見聞きしたこともきっと老いの僻耳(ひがみみ)ではないがこのまま続けるだろう。


スポンサーサイト

| 病気・けが | 00:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

丸呑みするかんな

3ワンとも歯垢・歯石のない綺麗な歯ですね!
我が家は市販の「ガム」を生後6ヶ月頃から1ヶ月に2~3回の頻度で与えていますが、こうも綺麗に取れません^^;
それに、気のせいでしょうか?3歳の後半頃より、以前のように歯垢が取れなくなり、豚皮のガムからグリーンガム(ガムの中央部分に切れ込みがあって、そこに歯が食い込み綺麗に取れる!?)に変更し、4歳後半頃より1週間に1回与えるようにしました。便通には影響なく、歯垢の変化はもう少し様子をみないと分からない、という状況です。

このエントリーを拝見して、試しに豚のアバラ骨を与えてみました。喜んでバリバリしていたかと思うと、美味しすぎて次を欲しがり、半分はゴックン・・・。大きな骨だともう少し上手にバリバリしてくれるのかな^^;
ゲンコツだと上手にバリバリしてくれるかな?・・・
・・・でも、タダで骨を分けてくれるようなあてもないし、ガムより金銭面で高くつきそうです^^;
・・・となると、このままガムでも良いかな?と。

参考になりました。有り難うございます(^-^)

| かんなママ | 2009/01/09 07:43 | URL | ≫ EDIT

かんなママさん

今日は小雪です。
5cmくらいでしょうか根雪になると寒いけど嬉しいね。
かんなちゃんもバリバリやってますか(^_-)v
しかしあまり褒められたものではないみたいですね(^_^;

しかし歯の病気の一番は歯垢からくる「歯周病」のようです。
それがなくて、14歳5ヶ月まで持つことは悪いことでは無いような・・・(^_-)v

ゲンコツは硬いようで長い時間をかけて齧ってます。それが効いているようです。
しかし「ゴックン」があると危険だよね。

↑にあるように硬い骨(ゲンコツ?)や牛のヒズメは止めましょう。

| px3 | 2009/01/09 10:44 | URL | ≫ EDIT

我が家は牛骨を与えていました。

やりすぎたりすると、少しお腹が緩むんですよ~

豚骨か~
ラーメン屋さんに知り合いがあって良いですね~

我が家も一度、あげてみようかな。
ネットで調べると1本120円でした

| マリオ | 2009/01/09 15:54 | URL | ≫ EDIT

私も牛の

ゲンコツも一回あります。
大人のコブシ大ですね。大きいかったです。

固くなるだけでなく「緩む」確かにそれもありますね。
多すぎた場合など。

野生に戻るというか、レトリーブする時のように目も輝いてました。
でも最近は少なくなりました。

| px3 | 2009/01/09 17:00 | URL | ≫ EDIT

失敗しました^^;

ご無沙汰してます。
今年も宜しくお願します。

すごいです、皆とっても綺麗な歯をしてますね!!!!!
家も以前は生骨をあげていましたが、調子に乗って猟師さんにもらった猪の生骨をあげたら、奥歯か軽く亀裂してしまい、止めてしまいました。猪の骨は硬かったみたいです。涙

最近は着いた歯石を頑張って一日おきにチマチマ磨いています。
でもなかなか取れませーん。(>_<)

| あれぴーママ | 2009/01/12 01:28 | URL | ≫ EDIT

あれぴーママさん

今日は、久し振りです。ネットではありがとうございました。
こちらこそ宜しく&「なんてちゃってオイドル!」また見たいですー(^_-)v

お宅も生骨それも猪でしたか(^_^;
犬の歯より硬い骨、あるんですね。

ピース君、シャドー君も我家のパールと同じ年。
まだまだ頑張ってもらわねば(^_-)v

母親はこの年で亡くなりました。

| px3 | 2009/01/12 09:36 | URL | ≫ EDIT

馬の骨(軟骨)

今日頂いたので、早速茹でて与えてみました。
どれくらい綺麗になるでしょう。。。
こびりついた歯石、取れるか?

| かんなママ | 2009/04/27 22:57 | URL | ≫ EDIT

馬の骨は

経験ありません。
牛ならあります。写真によると比較的食べやすい部分アバラなようですね。
お肉も付いていそうで美味しそう(^_-)v

最近少ないが少ないが何回か続けると取れるじゃないかな。
しかし一度に多くやらない方が懸命でしょう。

こびりついた歯石はかんなママがとりましょう。
かんなちゃん取らせてくれるかな。

| px3 | 2009/04/28 08:03 | URL | ≫ EDIT

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

| 費用対効果 | 2011/01/08 21:50 | URL | ≫ EDIT

ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

| インターネットマーケティングでの戦略 | 2011/02/21 07:06 | URL | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014/04/30 15:53 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/307-e946e360

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT