Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

般化・弁別と親馬鹿


Top2008 04 11 堰堤

GRTは更に上を目差す!
D.I.N.G.O公認インストラクター・渋井先生の『vol.10「いつでも どこでも ~般化と弁別」』
犬は行動学的に「般化」し難い動物なようで逆に「弁別」し易いとのこと。訓練した場所や形・状況などと関連付けて学習覚えることが得意なようだ。「般化」はトレーニングを続ける事でできると云う。
結果「たら・れば」など良く聞くが、それはトレーニング不足からくるもではないだろうか。否、トレーニング出来ない場合もある。
一回でも場所・形・状況など経験するだけで般化状態になることがある。

何をクドクドとこんな書き方をしたか。

GRTで難しいとされる目隠しレトリーブ(ブラインドレトリーブ)の複数(4方向)レトリーブを半般化状態を狙いさせてみた。
場所は数回行ったことがある場所、それだけで既に弁別でない(^_^;

佐久橋G案内図設定図面を作ってみた、場所は閉鎖中のマレットゴルフ場(^_^;ダミーは遠くから見え易いはずが・・








2008 04 11 ケージ中クロコシッコ後に車ケージの中。距離はO点を中心にA・B~O点間100m、C・D~O点間90~95mを計った。風は北西から南東、即ちA→℃方向3m/secかなり強い。






2008 04 11 傍観者とパールA・B・C・D点に走って各々1本のダミーをセット(^_^;
少し離れた場所で保護者-2にムービー撮影委託しようとしたが結局一人ハンドラー・撮影になった。!

レトリーブ順は分り易いように「A・B・C・D」した。何より見つけ易い風下からのレトリーブにした。(^_-)v




2008 04 11 親ばか徐にクロコ2号ポーをケージから出す。
A地点に狙いを定めて「Get on」でスタート。
A点の所要時間は68秒
続いてB地点の所要時間は74秒
続いてC地点の所要時間は73秒
続いてD地点の所要時間は104秒
合計の所要時間は5分9秒でした。
速さは770/309=2.49m/sec!
見事?レトリーブで般化成功!!親~馬~鹿(爆)


2008 04 11 ポー暇のある方、見てやってくださいな。
※※ムービー※※5分14秒

















2008 04 11 パール-2これぞ般化の成功をと目論んでクロコ1号である三女パールのブラインドレトリーブ。
小さい池を挟んで左右70mはあろうかと思われる場所、保護者-2にムービー撮影委託、されど電池切れにて傍観者(^_^;
何とか繕いムービーは撮れた!
※※ムービー※※2分8秒







さてクロコ2号はどうじゃろかと初めての場所でトライさせてみた。
な、なんと3歳9ヶ月レスキューっ子ポー!
初めての場所で二箇所ともブラインドレトリーブ完璧にできた!
ムービーも上手く撮れた!
と帰って取り込んでみたところ、ムービーのタイムオーバーとなってカメラに保存できなかった!(^_^;

このように「般化」はトレーニングを繰り返すことによって定着する。さて次の目標は何?(^_-)v→やっぱり囮でしょう。

今回、親馬鹿報告ではありますが難しいとされる、ブラインドレトリーブはハンドラーと愛犬との信頼関係=絆があってこそ成せる業。
これはガンドックの実猟にも通ずる設定であると思ってます。
2008 04 11 橋造り2008 04 11 橋脚2008 04 11 落水








訓練に行った先近くでは国土交通省直轄の千曲川横断道路工事が進んでいる。自然を侮ってはならぬ~暫定ガソリ税切れて継続できるのかな。



スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 22:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ガンドッグのレベルが・・・

Px3さん、こんばんはです。
ムービーを見ました、私が知っている限りGRTに参戦したら1位か2位でしょうね。ボイボイとの一騎打ちかな?

見ていると本場のガンドッグに近い気がしました、今のGRTは上のレベルが頭打ちしているような気がしましたが、あくまでも少し昔の話ですが・・・
こんな事を書くとお叱りを受けるかもです(^_^;

話しは変わって別の記事でウォーターワークってなんなんですか~
どんな競技なんですか~
興味があります。
良かったら詳細をお聞かせください。

| ラブ&セリ@パパ | 2008/04/12 19:58 | URL | ≫ EDIT

ラブ&セリ@パパさん

こちらにもいらっしゃいませ。
レベル分りません。まだまだ試行錯誤ですね。
楽しくできているからOKでしょう。いつまで続くことやら・・・

きっと内容も変わっていくと思う。
なんせ代表を世界に送り込もうがモットーなんですから・・

ウォーターワークですが、こちらのBlogのカテゴリー「WT(Waterwork Trial) 」を覗いてみてください。
いっぱい載せてあります。
犬の「水の上での仕事」のことです(^_-)v
レト種だけでなく水得意な大型犬を屈指して水難救助犬など訓練の一種です。
↓あたりが参考になりますでしょうか。
http://px3.blog2.fc2.com/blog-entry-259.html#more

GRTどこではない、大変難しいですがそれもクロコ犬と楽しく遊んでいます。

| px3 | 2008/04/12 21:32 | URL | ≫ EDIT

HPRの練習も・・・

私が行っている多目的ガンドッグの遠隔の「咥えて座れ」「咥えてフセ」も、最初は場所によりフラウは出来、不出来がありました。
最近は始めての場所でも遠隔の「停座」は完璧に近くなってきましたが・・・

GRT・・・もう少し草深い処で競技会を開催して欲しいです。
私がいつも練習している場所。。。あそこなら今のGRTのアドバンストのワン達では難しいかも!
視覚だけでなく嗅覚サーチできないとダミーは見えないので・・・
嗅覚を必要とする場所ではレト種よりポインターやワイマ、ビズラなどが有利です。

笛と体符による遠隔操作を是としていますが、英国ではもっと嗅覚を使わせますよ。
フイリッ○流は違うのかもしれませんが・・・(笑)

| シャドーとフラウのパパ | 2008/04/16 22:15 | URL | ≫ EDIT

フラウちゃん

遠隔、完成ですね。
と云っても距離はどの程度でしょうか。
先行すると言っても1Kmも先は無理でしょうね。

GRTではマーキングに重きを置き、サーチングは好まれない(^_^;
狩猟犬種の遊びではないからね。

しかしラインニングが完璧なら、そのどちらでも適当に使えればよい。

>嗅覚を必要とする場所ではレト種よりポインターやワイマ、ビズラなどが有利です。

否、納得に非ず。

| px3 | 2008/04/17 00:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/275-c04d9e38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT