Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ブラインドレトリーブ 』-2

Top2007 05 20 第一基地.jpg

久しぶりのエントリー、ブラインドレトリーブの練習です。他にエントリーしたものを分離しました。ブラインドレトリーブはGRTの中では高度な技、愛犬との信頼の絆が強く左右します。見つけた物、見えている物のレトリーブは犬種の資質からして簡単に出来るかもしれません。ところが見ていない物を特定させ、レトリーブさせることは大変高度な技な筈です。場所を変え、犬を変え練習したことを載せてみます。

関連記事は『ブラインドレトリーブ【Blind Retrieve】』『サーチング』にあります。





2007 04 25 天候は曇り無風。第一基地、300m地点でのブラインドレトリーブ練習風景です。
2007 04 25 待機.JPGムービーちょっと長めです(^_^;
クロコ二頭で5方向挑戦しました。ポーは順番を間違えてGetしたので失格としてボツにしました。所要時間は7分08秒でした(^_^;

その内容です。二頭クロコを15mの川の中、大きな石の上に乗って「待て!」をさせて待機。
①一本目は東方向20m、川向こう岸にダミーをを放りセット。
②ニ本目、南方向120m、見え易い場所にダミーをセット。ほぼ直線です。
③三本目、南西方向80m、ヨシの中見え難い場所に色違いダミーをセット。
④四本目、北西方向80m、木々の間、見え易い場所にダミーをセット。
⑤五本目、北方向150m、木々の間、見え易い場所にボールをセット。ほぼ直線です。

犬は①のみダミーをセットするところを見ることが出来ますが②~⑤は川が低いので見ることは出来ません。ブラインドです。
徐にダミーをセットしました。

ストップウォッチを用意してスタートさせました。ハンドラーがカメラマン故上手く撮れていませんがお許しください。
※※ムービー※※は6:08秒です。

①は見ていたので難なくゲット。
②もそれなりにゲット。
③の三本目は見え難いこともあり迷ってしまいました。途中数回の指示を出し漸くゲットできました。
④はフライニング気味でスタートしたため再度方向を定めてスタート、しかも方向の途中修正してゲットできました。
⑤待機犬Pouが「僕が行く!」とばかりに一緒スタート(^_^;
息が切れています。漸くゲット出来ました。最後受け渡しがいけませでした。

2007 04 25 遊び.JPGいつも練習している場所ということで弁別でしょうが、6分もの間テンショオン維持できたこと、褒めてあげました。そしてこんな遊びもしていました。

前エントリーここの8箇所レトリーブと比較して、ブラインドレトリーブが如何に難しいか分かります。




2007 05 19 第一基地-50m地点(水場A側)でブラインドレトリーブ4個と囮ダミー1個でトライさせてみました。
2007 05 19 基地-50m地点.jpg 第一基地の地図詳細です。






2007 05 19 待機.JPG下草が長くなってきました。ハリエンジュの芽吹きもあります。見通しは悪いです(^_^;
先ずクロコ二頭を伏せでステイです。
①は見せて最後にレトリーブですから囮です。
②~⑤は見えていない筈です。即ちブラインドレトリーブです。



①一本目、東方向、約20mの対岸に囮ダミー2本をマ~ク!
②二本目、北方向60m、背丈ほどの草原地点にダミーとボールを無言でセット
③三本目、西方向40m、2mほど見え難い石垣の向こうにダミー2本をセット
④四本目、南西向80m、草原地点にダミー2本を無言でセット
⑤五本目、南方向150m、見つけ易い場所にダミー2本を無言でセット


先ずは姉犬パールのスタートです。
②、北方向から真っ直ぐ「ライン!」でスタートさせました。ムービー編集してあります。
※※ムービーー※※3分40秒です。


続いて長男ポーのスタートです。2本のムービーを繋いでいます。
長いムービーですm(_'_)m
※※ムービー※※5分18秒です。


次はもう少しリモートコントロールが効くことが出来る場所(見え易い場所)でブラインドレトリーブをしてみます。
スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 22:09 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは此方ではお初です。先日は突然のメール失礼致しました。ハンネはエルコレクションで行きますのでお願いします。*JKC登録の犬舎号です。 ハンネは数名の方は特定できると思いますが・・・今後ともお願いいたします。

| エルコレクション | 2007/05/28 14:56 | URL | ≫ EDIT

エルコレクションさん

いらっしゃいませ(^_-)v
JKC登録の犬舎号ですか~(^_-)v
私もそうです。「Saku Loft Garden.JP」→「ブラックコレクション.JP」で再登録かな~(^_-)v

このところネタ切れでエントリーがめっきり少なくなりました。
何かよい話題考えねばなりません(^_^;

BBS↓にでも問題提起してくださいな(^_-)v
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=5293

そうそう、ここは色々な方が覗いていまして、ちょっと刺激あるレスに反応がありますからご注意くださいね。

| px3 | 2007/05/28 20:58 | URL | ≫ EDIT

はじめまして、お邪魔してまーす♪♪

こんにちは。
はじめまして!!GRTに無謀にも挑戦したいと野望を抱く(爆)
ノンキなゴールデンの娘を持つ母でございます(笑)
まだ基本の服従訓練をやっている所ですが^^何か目標があったほうが楽しく出来るのでは??と思ったのと「ホイッスル」の使い方が分からなかったので検索していて、こちらにたどり着きました!!
こんなボンヤリ親子ですが、今後とも
色々と参考にさせて下さいませ。

| てぃだママ | 2007/05/29 17:25 | URL | ≫ EDIT

px3さんこんばんは!
ハンネ長いからL.Cで!(笑)
最近私もネタ切れです。ブログは不特定多数の方が見るので、あまり勝手な事も掛けないし、それより誰が見てるか分かりませんから! 躾け、訓練のネタがあまり無いので、最近は獣医学方面で記載してます。ネタ元は東京農工大学院の獣医学教授です。私の知人であり、獣医医学の相談窓口です。
さて今回のブログの内容ですが、実は私の所の1頭がどうしても見えないダミーに向かって走りません。当初は手をかざした方向に迷いもせず走ったのですが・・多分、練習のし過ぎではないかと予想しています。以前は犬が走りだしてから犬の後方より頭越しにダミーやボールを投げていましたが、私が投げる事を予測し、私の顔を見たまま動きません。何か解決策はありますか??

| エルコレクション(L.C) | 2007/05/29 18:21 | URL | ≫ EDIT

てぃだママさん

てぃだママさんいらっしゃいませ。管理人px3=ムッシュです。
ほほぉ~ゴルのパピーですか~(^_-)v
野望を抱くとは度胸満点~(^_-)v
いやいや冗談です。

「ホイッスル」の使い方ですが、このFC2BlogにはTop画面右上にサーチ機能がついています。
「ホイッスル」の文字をC&Pしてみてください。
「ホイッスル」の関連エントリーが出てきます。自己流の教え方などあります。お勧めは↓です。

http://px3.blog2.fc2.com/blog-entry-123.html『ホイッスル』の使い方-22006/04/15。
http://px3.blog2.fc2.com/blog-entry-103.html『庭で出来るホイッスル練習』2005/11/19。
http://px3.blog2.fc2.com/blog-entry-100.html『リコールホイッスル』(呼び戻し)の練習2005/11/01。
http://px3.blog2.fc2.com/blog-entry-98.html『ストップホイッスル』=アテンションコマンド2005/10/29。

一番分り易いのはhttp://px3.blog2.fc2.com/blog-entry-8.html『ホイッスルの使い方』2005/03/08でしょうか。
どうぞご利用してくださいませ。

| px3 | 2007/05/29 22:03 | URL | ≫ EDIT

L.Cさん

ハンネ了解しました(^_-)v
Blog驚きました。余りに専門性が高くパクリかな~なんて思ってしまいました。
良い先生お持ちですね(^_-)v

この状態のムービーを見たことがあります。何処だったろうか。練習のし過ぎだろうか。
レトリーブを教える方法はいろいろありますね、L.Cさんもそれぜれの子に合った方法で教えたことでしょうね。
でもその方法がその子に合っていなかったのではないでしょうか。
何故ならその弊害が今の状態だからです。上手く矯正解決させたいですね。

そうそう以前のLogにこんな方法で教えたとテキストが残っていました。

ストップホイッスルの教える方法。
--------------------------------------------------------------------------------
ホイッスルの基本はストップ(アテンション)とリコール(呼び戻し)なのですが、フィールドトライアルにはストップの方がかなり使うと思いますので、ストップホイッスルの方法を簡単に書きます。(マイホイッスルでピィィィ~ッと強く3秒くらい吹く)

ボールを投げるふりをして犬が走り出し、ボールはどこ?と振り返った瞬間にホイッスルを吹き、ボールを投げキャッチさせる。
--------------------------------------------------------------------------------
こんな遊びしませんでしたか?
この弊害ではないでしょうか。
その子はきっと利発な子でありませんか?
ボーダーのようにハンドラーの先を読んで動いているからです(^_^;
GRTにあってはして欲しくありませんね(^_^;

どうですか、L.Cさんの手の先にはきっと何か魅力的なものがあると「前進!」なんかで教えてみては・・
我が家のPouも前進できませんでした。↓など参考になりませんでしょうか。
http://px3.blog2.fc2.com/blog-entry-101.html 『前進』Pouの練習

| px3 | 2007/05/29 22:39 | URL | ≫ EDIT

ネタ元の田谷教授のウチには私の繁殖した女の子が1頭います。最初は先生からの躾け相談から始まり、現在は私の医学的質問が多くなっています。情報社会のせいなのか、最近は私の躾け教室の生徒さんから、ホルモン(アドレナリン)、薬の副作用まで質問が来て、正直困っていました。数年前まではそんな質問考えられませんでした!*教授にブログ掲載許可をしてありますよ~!
遊びの弊害の件、良く理解できました。たしかにその子は回収に走らせた時に、ストップコマンドでボール寸前で止まれます。良く止まる子ですが、前にはなかなか走りません。それと恥ずかしい話ですけど、そこ子にとって私は恐怖支配しているのではないかと・・・少し仔犬の時の矯正が・・・
また良い情報提供お願いします!!

| L.C | 2007/05/30 10:40 | URL | ≫ EDIT

L.C さん

からかったわけではないです。
訓練の師匠(N氏)といい、医学の田谷教授といい周りによい方がおりますね。
あちらのBlogの話でホルモンの話、有用ですね。

>それと恥ずかしい話ですけど、そこ子にとって私は恐怖支配しているのではないかと・・・少し仔犬の時の矯正が・・・

子犬の頃の影響は大きいですね。
母犬が多く舐めたなら性格の良い子なるようですから、L.C さんが代わりに舐めてあげたら変わったかもしれませんね。

テストステロンは雌にもあるでしょうね。
私は攻撃されて噛まれたことが数回ありますが全て雌でした(^_^;
そんな時はテストステロンが多く出ていたことだろうか。

暑くなってきました。
日中などの訓練はしませんか。それともドボ~ンでクールダウン(^_-)v
あ!そうだそんなことエントリーしよーっと(^_-)v

| px3 | 2007/05/30 18:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/254-bd929820

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT