Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『レト種の夜練が始まった』

Top指示を待つ.JPG

GRTでは好まれないが実猟では多く使う※※サーチング※※練習です。臭覚を使うので犬にとっては得意分野、月明かりが頼りですのでハンドラーが分からなくなってしまうことが多い(^_^;
関連記事『夜の練習』 です。




サーチング※※【searching】※※
は犬にゲームやDummyの場所を見せないで探させ、主に臭覚を使ってレトリーブさせることです。




スタンバイ-1.JPGスタンバイ-2.JPGスタンバイ-3.JPG







全猟(ゼンリョウ)のサイトの記事です。↓の「レトリバー犬種の仕事」の注釈です。
*****************************************************************
「回収」とは落下したゲームを探し出し、傷つけないように狩猟者の元まで運搬する一連の行動を言います。ただ、見えるものを「持ってこい」の芸とは本質的に異なります。イギリスでのレトリバー種のフィールド・トライアル(競技会)では、犬のブラインド(見えない場所)へ回収ゲームを隠し、その捜索から運搬までが審査の対象となります。捜索には鼻や経験が必要になります。そしてなにより、あきらめずに捜索する強い猟欲(ゲームへの執着)が必要となります。泳ぎの巧い犬や、「持ってこい」の上手な犬を見かけます。しかし、狩猟に使役するには、強い猟欲、完全な服従、猟野での経験、猟銃音への馴化、強靱な体力など「心技体」いずれも一定レベルに達しなければ、仕事としては成り立ちません。

 レトリバー種のゲームをくわえての運搬中、水からあがり身震いして水滴を飛ばすとき、胴体だけ振り、首から上は動かさない姿を見かけます。このゲームを傷つけない細やかさこそ、レトリバー種がプロフェッショナルとして尊重される由縁です。

 全猟への使役例の報告は、ラブラドル・レトリバーがほとんどです。
 ゴールデン・レトリバーはここ十年ほど全猟への犬籍登録もなく、実猟犬は皆無と思われます。
 フラットコーデット・レトリバーは、僅かですが使役例の報告があります。
 カーリーや、チェイサー等その他レトリバー種については、日本での使役例の記録はありません。
 
(ここで「使役」とは猟犬として実際に猟で使ったことを指しています)
*****************************************************************
帰還-1.JPG帰還-2.JPGレト種はレトリーブ得意な狩猟犬です。目で追うマーキングばかりさせていては狩猟犬々種の仲間から嘲笑されます。高鼻を使ったサーチングもさせましょう。



※※見えるものを「持ってこい」の芸とは本質的に異なります。 ※※

当然ジグザク捜索もありです、走る速さがちがいます。風下からの暗いところでのレトリーブ有用だと思います。

スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 20:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素晴らしいですね。

おはようございます。一瞬、捜索の訓練と似ていると思いましたが、物品を発見して、傷つけないように持来するのって、意外と大変そうです。
今からの季節だと夜は冷え込みますけど、害虫の心配は夏ほどまででは無いですね。
やはり、産まれ持った才能の違いと言うのはあるもんなんですね。それを使い分ける人間も素晴らしいなぁーと思いました。

| かよちん | 2006/11/15 09:39 | URL | ≫ EDIT

かよちんさん

早速にありがとう。
単に知り合いの田んぼが空いただけですー(^_-)v
この場所も田お越しをするとしまいです。
レト種はソフトバイトの子が多いですー。

こちらでもPeaceちゃん誕生日おめでとう。

| px3 | 2006/11/15 10:15 | URL | ≫ EDIT

有難うございました

ちぇるへのお見舞いのコメントを有難うございました。まだ元気が無いのですが体は大丈夫です。以後良く気をつけます。ご心配をお掛けしました。

| ちぇるママ | 2006/11/17 01:10 | URL | ≫ EDIT

ちぇるママ

こちらに返礼、ありがとうございます。
本当に驚きました。
まだまだ元には戻りますまい。しっかり養生なさってください。

| px3 | 2006/11/17 08:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/230-9879427c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT