Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ハチ・アブ』対策

2003 08 15 アシナガバチ 画像はアシナガバチです。
      
一般的には普段山野に遊びに行くことは余りない。行く時は狩猟とか、シーズンになってのキャンプそれと私らのように山が側にあり散歩がてらでしょうか。もう愛犬と山野に出るシーズンは終わったかもしれないが9月頃になると巣が大きくなり攻撃性が強くなるためハチに刺される事故も多くなります。何も好き好んでそんなところに行くことはないと思われますが何をするにもリスクはつき物。その対策が事前に分かっていれば少しでも被害がなくなると云うものです。そのチャンスが多い我が家もハチ・アブの被害にあったことがある。幸いにもアブでした。そんな経験を含め「ハチ・アブ」のこと、対策などを検証してみます。




キイロスズメバチ-3.jpg2006 01 21 蜂の巣.JPG巣.jpg
以前ダニ のことで話しましたがそれ相応の対策をとっています。



日本では年間30人ほどの方がハチに刺されて亡くなっているようです。アシナガバチもいますがよほどのことが無い限り攻撃的ではありません。主に被害に合う種類はスズメバチです。スズメバチにもいろいろ種類もありますが、巣は草むらにも作りますが、主に木の洞や人家の雨の当たらない場所に作ります。一番は事前に行く場所にハチが巣くっていないか調べることです。いるならその場所には行かないことです。行った場所の草むらからハチが数匹出たら巣が近いと思って間違いありません。そのまま身をかがめ愛犬と一緒に後ずさりしましょう。近くにハチが来たらじっとして動かないこと相手は人間を観察しています。黒色に対して攻撃する習性があるので、黒系統の衣服を着ているときは注意すること。髪の毛は黒色なので白系統の帽子をかぶること。長袖の服を着ていることでしょう。強い香りのする香料はつけないことも大切なようです。
他にカッパのようなハチの針を通さない物を着る、モンベルの「バグプルーフ アノラック」 を着用などあるようです。

防護策として薬としては天然ハッカスプレー 薬ではないですがカヌーサイトの方が「 エクストラクター ポインズンリムーバー」 を使っています。

アブに関しては実証済みです。犬に刺すというより噛み付いてきます。長毛の犬なら毛の中に潜ってきました。動きが早く見つけ難いですがタオルなどでたたき落としました。人にくる前に犬にいきます。特に黒い犬です。

さて運悪くハチに刺された時の応急処置は、とにかく刺された部分を水でよく洗い流して冷やすことが大切です。ハチの毒は水溶性なので、水とともに流れ出るからです。刺された部分はヒスタミン様物質が形成されるので、副腎皮質ホルモン入り抗ヒスタミン軟膏を塗ってください。これは薬局などにあります。ステロイド剤は副作用がある場合があって万人に有効なわけではないです。使用する場合は十分調べて各自の責任で使用するのがよろしいようです。


危険なのは過去に何回かハチに刺されて、その毒に対して間違った免疫の力を持ってしまった方です。通常は一度さされただけでは局所反応といって毒の直接的な痛みや腫れなどで終わってしまいますが、中には刺された場所から痛みをともなった腫れが始まり、数時間持続する。人によっては吐き気、のどや胸部圧迫感などが起こる。腫れは刺されてから30分~1時間たったころからひどくなり、1~2日あたりでピークになる。腫れはひいてくるが痒みがでてくる。完治するまでに1週間程かかる。すぐに医師の診断を受けましょう。

数年前ですが友人のお父さんはそのスズメバチに刺されてアナフィラキシーショックなる症状を起こし亡くなりました。現在は刺された場合アナフィラキシーショック緩和する薬剤が市販されています。<エピペン注射液>(注射針が内蔵された自己注射製剤)です。アナフィラキシーを発現する危険性の高い人は医師の診察を受け、処方箋の交付を受け購入できます。
2006 08 21 アシナガバチ2006 08 21 撮影アシナガバチ
ニホンミツバチの乱舞です。

スポンサーサイト

| 病気・けが | 18:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです。

蜂は怖いですね。

仕事柄、対策や対処については気をつけているのですが、我が家は、全員なにかのアレルギーを持っていますから、できるだけ刺されないことが一番重要かもしれません。
PX3様は、

夏休みはとれるのですか?
それならば良い夏休みを♪お過ごしください。

| *sun | 2006/08/11 19:18 | URL | ≫ EDIT

sunさん

蜂は怖いです(^_-)v
刺されないように注意しましょ。
夏休み!??
毎日が良い夏休みですー(^_-)v

| px3 | 2006/08/11 20:52 | URL | ≫ EDIT

蜜蜂

いかがお過しですか?ニュースを見てびっくり!大気の状態が不安定で、ひょうが降ったんですね!富士山では、冠雪したように見えるとか…。へぇ~ほぉ~(゜▽゜)落雷にはご注意を!
ところで、我が家の縁の下は、ちょっと大変な事になっているようです(>_<)蜜蜂が沢山出入りしています。去年はスズメバチでした…これは駆除しました。昨日、浄化槽掃除に来た方が一人刺されました…ごめんなさいo(><)o
どうにかしなきゃ!でも縁の下の何処に巣があるかが分からないのです。。。

| かんなママ | 2006/08/13 02:06 | URL | ≫ EDIT

かんなママ

暖かいところですよね、蜜蜂は確かですか。
上手な方でしたら巣箱を作って蜂蜜つくり……なんて不謹慎ですね(^_^;
ジバチなら喜んでいる輩もおりますでしょう。スズメバチならお手上げですー。

都会なら駆除業者もあるようです。地元の役場でも対処してくれるところもあるようですが。
タタミなら床下に入れますね。刺されないように早急に手をうってくださいな。
危害を加えないなら近くでも平気なんですよね。

| px3 | 2006/08/13 07:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/143-623e9f15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT