Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ジェントルリーダーヘッドカラー』

GentLe Leader ジェントルリーダーについて調べてみました。犬の行動学、心理学に基づいてアメリカの動物行動学者などによって開発された犬の躾の道具です。使い始めに抵抗を感じることもあるようですがチェーンカラーや、スパイクチェーンでビシバシ使うでなく、高い効果が現れるようです。犬の矯正道具と使用だけでなく生活の必要器具として大変有用な道具のようです。なんといっても装着している間「口を開ける」「水を飲む」「食べる」「吠える」「ボールを咥える」ことも通常通りにできます。がよいです。 Pou-1.jpg 正面








上横から


着装の方法方向を変えて撮ってみました。 


自分ではまだ使用したことありませんが、使用したことがある方のご意見などありましたら教えていただきたいです。 ジェントルリーダー概要や装着方法については ジェントルリーダーヘッドカラーにリンクしています。

スポンサーサイト

| 躾方・訓練 | 18:00 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

おはようございます

PX3様
あたたかい言葉を
ありがとうございました。
さびしいけどがんばって、小犬をしっかり育ててやります。

また、遊びに参ります。

| *sun | 2006/08/02 08:36 | URL | ≫ EDIT

sunさん

お子さんを含め感謝しつつ、よい経験をなされたと思われたら気が楽になりませんか。
ぶらっきと弟ちゃん、より深くなりそうですね。

| px3 | 2006/08/02 18:57 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

だんだん落ち着いてきました。
晴ればっかりかと思ったら、今度はこちらは台風ですって!
庭屋にはしんどい季節です。

ぶらっきぃーは、とってもすくすく育っております。

| *sun | 2006/08/07 22:55 | URL | ≫ EDIT

sunさん

それは何よりです。
お子様方が良かったです。
目隠し「ぶらっきぃー」ちゃんも元気なようですしー(^_-)v

台風?
それはこちらではないでしょうか7号
花ばかりいじっているには宜しいが暑い時はたいへんですね。
ワンコと一緒にドボ~ンしたら(^_-)v

| px3 | 2006/08/08 07:41 | URL | ≫ EDIT

ジェントル

お久しぶりです☆
ジェントル使ってましたよ~。
慣らすまでが大変でしたけど^^;
今でもととが興奮するような環境下に連れて行く時などに使ってます。
ジェントルの良さはたくさんありますよ~。

でも生活の必要器具ではないかな^^;
あくまでもしつけの為の補助道具。
「引っ張り」を例にとって言えば、装着した初期は確かに引っ張らなくなります。
でもそこで引っ張らない事を教えず、ジェントルに頼ってるだけでは、ジェントルに慣れるにしたがってまた引っ張るようになります。
結局、ジェントル付ければ一生問題が解決し続けるとは言えないって事です。
きっかけ作りやしつけが入るまでの飼い主の負担軽減ですね。

そして道具ですので使い方を間違えると犬に怪我をさせてしまいます。
伸縮orロングリードでの使用は危険。
チョークのように急に引っ張ると危険。あくまでリードを持った手は固定。
装着間違いや引っ張りを許しているとマズル周り皮が剥けます。
よくマズル周りの皮がむけたを話は聞きますが、うちのコたちは1度もありません。
↑の装着写真も装着方法が間違ってるように見えます(^^ゞ
ループの絞め具合も大切なので、使い方をよく知っている人に実際に教えて貰ってから使うのがベストですね。

| sabo | 2006/08/08 10:29 | URL | ≫ EDIT

saboさん

ジェントルのこと貴重なご意見ありがとうございます。
そういえばととちゃんも使っていましたね。

>でもそこで引っ張らない事を教えず、ジェントルに頼ってるだけでは、ジェントルに慣れるにしたがってまた引っ張るようになります。

実は散歩時突然走り出す子がいまして相談されたのです。なんとかそれだけを止めさせられないかと…
仰るようにジェントルリーダーがしつけの為の補助道具ならそのように使えば宜しいでしょうが、散歩時に必ず装着させるようにすれば
生活の必要器具として使うことだってできますね。
その子の持って生まれた気質まで変えることまで出きるのか使い方次第なのでしょうか。


>↑の装着写真も装着方法が間違ってるように見えます(^^ゞ
>ループの絞め具合も大切なので、使い方をよく知っている人に実際に教えて貰ってから使うのがベストですね。

実際に使用なさっている方に教わって装着したのですが、間違っていましたか。方向を変えて画像追加してみます。
しめ具合のことを仰っておられるのでしょうか。
ネックストラップは耳の付け根の首の高い位置に指一本の余裕を持ってノーズループは外れない程度に口の端の後ろを通ってネックストラップの端部とあごの下で交差できるようにしました。余裕もボールが咥えられる程度まで緩めています。

他の子は兎も角、長男Pouで試しています。

| px3 | 2006/08/08 20:54 | URL | ≫ EDIT

長くなっちゃいますが・・

すみません、私がいくつか勘違いしていたようです<m(__)m>

Pouちゃんの装着は、頭の頂点(ぽっち)の真下にネックストラップがきてて、ちゃんと装着できてるように見えます。
最初の画像を見た時に、おけけで隠れて見えなかったので下目についてるのかと思ってしまいました^^;
「実際に装着してる方に教わって」というのはムッシュさんへというより一般的な話です。
公の場で、装着の不備による危険性の話を書いたので、自分の話には責任をという事で書きました。

「生活の必要器具」というのも解釈違いをしていたようです。
ジェントルは装着するだけで良い子になる魔法の道具のように思われている方が多いのです。
そうゆう意味で、「生活に必要道具」おっしゃられてるのかと捉えていました。
もちろんあくまでも「道具」なので、ジェントルをいわゆるリードとカラーとして散歩の必要道具として使い続ける事はできます。
使用者それぞれの使い方次第だと思います。
ただ引っ張るなど何か解決したい問題があって使う場合には、教えるという事を省いて、その問題がずっと解決し続けるとは思えないです。
チョークチェーンを装着すれば引っ張ると首が苦しくなるから引っ張るのを止めるのではなく、チョークチェーンを利用して(ジャークを入れるなど)引っ張らない事を教えるのと同じ事です。
とはいえ、私個人リードに頼ったコントロールは好きではないですが、普通のリードとカラー(チョークチェーンなども含めて)よりジェントルは力をあまり必要としないのでリードでのコントロールや突然引っ張りに対する制御は楽になります(行動は起こすが食い止める力が軽くなる)。
飼い主の負担を減らししつけをする余裕をもたらす、という事がジェントルの「補助道具」としての大きな意味だと思います。

ととにジェントルを使っていたのは、他のわんこを見かけるとダッシュで駆け寄るからでした。
結果、「他のわんこを見つけたら飼い主を見る」という事を学んでくれました。
でもそれは教えたからであり、教えなければ止めることはほとんどないと思います。

一般的な話ですが、
問題がある時、人間にとっての不都合なだけなのかもしれないし、学習した行動かもしれないし、生まれ持った気質かもしれないし、欲求不満の行動かもしれないし、恐怖からだったり等いろいろな原因があります。
どの理由であれ、「ジェントルは選択肢の一つ」で、ジェントルを使って教える事ができる事はジェントルを使わなくても教えれる事だと思います。
それはもちろんとともそうです。

というのも私自身がずっと昔にジェントルを装着して何も解決しなかった経験と、ジェントルの使い方を考えて使いよい結果がでた経験があるからなんです。
こんだけ書いといてですが、私はジェントルは好きです☆

| sabo | 2006/08/09 01:28 | URL | ≫ EDIT

saboさん

丁寧な書き込みありがとうございます。
装着のこと簡単そうに見えて実は難しく大切なことだと分かりました。
使用している方からも何回も着けて教わりました。

仰るようにこのジェントルは使い方を間違えないこと、躾の道具としても有用であることも分かりました。
確かにリードを持っているだけでこちら向いてしまう!誰でも着けると引っ張りが無くなると思いがちです。

これからはいつも散歩時に着装して、引っ張ったとしてもリードさえ放なさなければこちらを向いてしまうと勉強してもらいます。試してみます。リンク先でも装着することが嫌がらないようにすることが大切であること分かりました。

| px3 | 2006/08/09 18:30 | URL | ≫ EDIT

ジェントルさん

お久しぶりです。
ジェントルさんネタだったので、カキコ。
私もNYで服従訓練やアジをやってるネット友だちから、プレゼントしていただき、使ってますよぉ。

チョーク使うときのように、クイっとやってしまうと首痛めてしまいそうなので、最初は恐る恐るでしたが、その効果に驚きました。
驚きブリはブログにアップしてあります。
http://www.ismist.net/my_style/archives/2006/05/post_478.html

服従試験でジェントルさんは、まさか使用できないので、いまはチョークでのリーダーウォークが基本ですが、私が「楽」したい時は装着します。
何と言っても、気を使わなくても良いので本当に楽です。

難点は、装着してるときだけ、良い子。
ずーっと使用し続けてれば、自然とリーダーウォークが身につくものなのでしょうか?
(NYの友達は、ジェントルさんで脚側身につけて、今はジェントルナシでも脚側できるようですが)

別に競技会を目指してる訳でもなく、家庭犬で引っ張り癖や飛び出しだけをどうにかしたい人にはピッタリですよね。

| ちょび | 2006/08/11 10:20 | URL | ≫ EDIT

ちゃびさん

ちょびさんお久!
ワンコとス~イスイしていますか。


救助犬活動をしている貴方でもジェントルさん有用とは嬉しいです。
道具は上手く使いましょうですね。

経験からの情報ありがとうございます。
そちらも覗かせていただきます。

| px3 | 2006/08/11 20:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/142-d56a504b

TRACKBACK

ジェントルリーダーの威力

早速、↓のエントリーにあるジェントルリーダーを試してみた。 ハッキリ言って、スゴ...

| It’s my style | 2006/08/12 08:43 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。