Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『スロー種類』

2006 06 22 ディスクTpo
フライングディスク (Flying Disk) とは一般にフリスビー (Frisbee) といわれています。Diskとは円盤のことらしい。今更なによと思われるでしょうがこのBlogのカテゴリーに『フライングディスク』などとあるもですからお見苦しいですが一人でムービーなど撮ってしまいました。(^_^;) 『できる人はやる!できない人は教えたがる』とのことでした。いかんいかん、私のことでしたー(^_-)v

これから愛犬とディスク遊びをしたいと思っている方の少しは参考になればよいなと、犬の世界で使われているディスクや投法などを検証してみたいと思います。
団体によって違うようだが最近参加していないのでよく分からない。
2006 06 22 Diskの大きさ Diskの大きさJFA普通のもの直径235mm高さ29mm重さ108gだった。小径の物。直径223mm高さ30mm重さ100g。他ドッグディスクMサイズ180mmの80g。ディスタンスではほとんどのスローがこれから示すバックハンド・スローです。フリースタイルになると投げ方も多くなります。


2006 06 22 ディスクの表名称.JPG2006 06 22 ディスクの裏の名称.jpg
○ディスクのの各部の呼び方
表面を「フェイス」又「トップ」裏面を「ボトム」又「アンダー・サイド」表面の横を「アウター・リム」内側の横を「インナー・リム」表面の溝を「リング」と呼ぶ。



握りは「クラッシック・グリップ」「バークレイ・グリップ」などあるらしいが正確は分からないので画像でUPします。
○スロー
一般表.jpg一般裏JPG.jpg「バックハンド・スロー」
最初にマスターしたい基本的なスローイング両足を肩幅よりやや広めに開き目標に対して投げる手の肩が目標に向くようにする。
バックスイングは、体重を後ろ足に移動させその時腕は肩から腰の間でテイクバックして、肘を曲げて手首でフリスビーを少しだけ巻き込むようにしてそこから、体重を前に移動しながら腕を水平に又は右下へ斜めに振り下ろすようにしてディスクを投げるリリースの瞬間に鋭く手首でスナップを効かせディスクに回転を与える。フォロー・スルーでは、手の甲が上を向いているように。後にでるアンダーハンド・スローやビハインド・ザ・バック・スローやトスもこのバックハンド・スローが基本です。ムービーはこの説明と関係ないですー(^_^;)
【MOVバックハンドスロー】ムービー1:15秒です。



アンダーハンド・スロー.JPGアンダーハンドスロー表.jpgアンダーハンドスロー裏.jpg







「アンダーハンド・スロー」基本的なグリップやスナップの利かせ方は、バックハンド・スローと変わらないがボウリングのフォームに似ている。
目標に向かって正面を向き肩ぐらいまでテイクバックをしてディスクを手首で巻き込むようにしてリリースは、ディスクが身体の脇を通過し終わってスイングスピードが乗っている瞬間にスナップを効かせて投げる。両足の間から投げる方法もある。
【MOVアンダーハンドスロー】【MOVアンダーハンドスロー逆】ムービー33秒です。



ビハインド・ザ・バック・スロー.JPG「ビハインド・ザ・バック・スロー」はバックハンド・スローを使ったトリックスロー。投げ方は、目標に対して正対してバックハンド・スローの要領で腕を大きく伸ばして、ゆっくりとスローイングを体の回りをなるべく大きな円を描くように腕を回して腕が体の右斜め前に来たところで手首をひねりディスクを逆さまにして、体の真横を通過するときには完全にディスクを裏側が上に、そこから背中を通過するまでに再びディスクを元の状態に戻すようにします。腕が左腰にあたる瞬間に鋭く手首を返します(一気にリリ-スする。)右腕のスウィングと同時に左腕もバランスをとるようにすると投げ易い。
【MOVビハインド・ザ・バック・スロー】ムービー10秒です。



トス連.JPGトス裏.jpg「トス」はバックハンド・スローと同じグリップで真上に回転させながら放る。回転がないとフラフラとなる。体勢をしゃがんだり時には仰向けに伏せた形からもある。テイクバックなどないので手首の回転が必要。フリースタイルで多用される。
【MOVトス】ムービー7秒です。




サイドハンドスロー.JPGサイドハンドスロー表.jpgサイドスロー裏-2.jpg







「サイドハンド・スロー」グリップは、親指をディスクのリングを押さえ人差し指でボトムを押さえ中指をインナー・リムに押し当てる感じ殆んどがスナップだけで投げるポイントは、手首のスナップでリリースの瞬間に手首でフリスビーを弾くように。バックスイングもあまり必要無いフォロースルーも無い。ムチで打つ瞬間をイメージせよと教わった。バックハンド・スローとは逆回転。決まるとまことにかっこよいですー(^_-)vでも犬にはキャッチし難いのかな。
【MOVサイドハンドスロー】ムービー35秒です。




オーバーハンド・スロー.JPGオーバーハンドスロー表.jpgオーバーハンドスロー裏.jpg







「オーバーハンド・スロー」グリップは、親指がインナー・リムに当ててそれ以外の指はフェイスに置くバークレイ・グリップを反転させた感じ。投げ方は、身体全体を使って投げる感じでバックスイングは、身体より後ろからで、ディスクを手首に巻き込むようにして肩、肘、手首が順に前へ出て行く感じでスナップを強烈に効かす。
【MOVオーバーハンド・スロー】ムービー15秒です。




バタフライ.JPGバタフライ表.jpgバタフライ裏-2.jpg







「バタフライ」 主にフリーで対面で使用する。4本指の付け根にリムに当て親指でボトムを押す。親指でしゃくるよう回転させる。
【MOVバタフライ】ムービー10秒です。




「ちょい投げ」はフロントフリップはじめバックフリップ、オーバー系のジャンプ、ボルト系のトリックなどはこの「ちょい投げ」でする。握りはバックハンド・スローと同じですが浅めに握ります。
【MOVマルチプル】ムービー8秒です。




アップサイドダウン.jpgアップサイドダウン表.jpgアップサイドダウン裏.jpg







「アップサイドダウン」グリップはサイドスローと同じですが右手が頭のやや左上から振り下ろす感じの投法です。回転は逆です。
ディスクは裏返しになり弧を描くように着地します。これは新潟でへろさんがジャッキーとフリーで行った投法です。私は投げることは出来るのですがキャッチできる犬がいません。
【MOVアップサイドダウン】ムービー23秒です。

アップサイドダウン1.JPGアップサイドダウン2







アップサイドダウン3アップサイドダウン4野球のオーバースローでシュートをかける投球方法に近いです。確か右手が右耳をかすめて投げるように指導されました。ディスクは弧を描くようにゆっくりと落下させ、水平になればDogもキャッチし易いでしょう。では連続画像です。





サム.JPGサム表.jpgサム裏.jpg






「サム」右手親指をインナーリムに引っ掛け、中指、人差し指はフェイスを軽く押さえ右肩の上をスピンかけて放ります。距離は出ませんが犬はキャッチし易いです。
【MOVサム】15秒です。犬と一緒のムービーです。



サム1サム2







サム3サム4グリップは強く握りません。握った反対側のリムは下げるようにすると美味く飛びます。へったっぴ連続画像でお見せします。





この記事をエントリーするに当たって【飛皿】の重鎮にいろいろご指導いただきました。本来ムービーも犬と一緒に撮りたかったのですがどちらもまだその技量がありません。今回はスローの種類だけを載せました。


スポンサーサイト

| フライングディスク | 18:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

感激でーす!

ほほぅー!!!凄い!ディスクを頑張っている人には是非見ていただきたいページですね?こんなに、基本に忠実に再現出来るとは、、凄い!!あーもー、何て凄い方なんでしよう。ブラボーです。きっと、さくらハウスのさくらパパも身を乗り出して見る事でしようね。さっそく伝えて来まーす。GO!

| かよちん | 2006/06/28 07:14 | URL | ≫ EDIT

かよちんさん

Good morning大雨だったようですね。
ディスク投げるだけは何年もやっています。
ところが意外とそんなサイト少ないです。
実際はディスクを持って体で覚えないとできないです。
サクラままさんもう放れるのかな(^_-)v

| px3 | 2006/06/28 07:29 | URL | ≫ EDIT

おおー!!

初めてお邪魔します(^o^)
私&かんなは、ディスク競技はしないのですが、遊びで投げるとかんなは喜んで取りに行きます。基本の「バックハンド・スロー」が上手くなるようにしたいな~。あと、「サイドハンド・スロー」・・・上手く出来ると格好いいかな~! 私の様に素人でも分かりやすい説明です(^_^)v

| かんなママ | 2006/06/28 11:36 | URL | ≫ EDIT

おおー!!

これは流浪人のかんなママさんいらっしゃいませ。
もうかんなちゃんもすっかり上がったようですね。お水あそびしてますか~(^_-)v
後はしっかりシャワーですよ~(^_-)v

この遊び、人のスローが上手くなるかワンコのキャッチが上手くなるか、きっと人が負けるのですー。
優しいスローもあるようです。ディスクもお楽しみください。

| px3 | 2006/06/28 12:23 | URL | ≫ EDIT

サイドハンド・スロー

おはようございます。流浪人再び参上です^^;
今朝は、早速「お遊びディスク・・・やってみよう!サイドハンド・スロー」にチャレンジ!!
何回かトライしました・・・まぁ「形」にはなりました(^_^)v ヤッター
帰って、ムービーをチェック・・・もっと低い位置で、手首を効かせればいいかな~。今度は「オーバーハンド・スロー」に挑戦してみま~す。
ところで、川遊びは当分おあずけですね(-_-) 大雨で濁ってます。トホホ

| かんなママ | 2006/06/29 09:36 | URL | ≫ EDIT

は!は!はと

かよちんさんの真似ををして~
お二人よちょびっとお若いかんなママ~(^_-)v
早速サイドハンド・スローににチャレンジですか。
あのスローが決まるとまことにカッチョヨイ!(^_-)v
今度キャッチしたところムービー撮ってみます。
でも、かんなちゃんにはJumpは余りさせないが宜しいかなとも思いました。
大雨が降ったようですね。こちら今までほとんど普段と同じです。

そんなわけで今日もちょびっとドボ~ンしてきましたー(^_^;)

| px3 | 2006/06/29 13:14 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。

こんばんは^^。

やっと、少し時間が出来ましたぁ~
バニラとぶらっきぃも。少しずつ親交を深めております。

今更ながら犬にも個性が色々^^。
ディスク すごい技がたくさんあるのですね。

かっこよいですねぇ。

| *sun | 2006/07/02 21:49 | URL | ≫ EDIT

sunさんお久!

バニラとぶらっきぃ徐々に仲良しよろしいいな~(^_-)v

プードルでディスク遊びの達人も見たことありますー。
無理ない程度にお勉強してみますか?
お近くでもそんな方いっぱいおりますよ~(^_-)v

| px3 | 2006/07/03 00:03 | URL | ≫ EDIT

すごい!

大変ご無沙汰しております(^^;
すごい勉強になりました!
我が家の永久保存版です。
なかなかこんな風に、ビデオと説明詳しく載ってるサイトって無いんですよね。
ありがとうございます(^^)

しかし、さすがムッシュさん。うますぎです。投げ。
説明も分かりやすかった。
けど、アップサイドダウンとサムがいまいちよく分からない。もうちょっとズームUPで見たいかな・・・などとわがまま言ってみる(爆)

| ハナママ | 2006/07/18 23:27 | URL | ≫ EDIT

ハナママさん

あの程度を見てすごい!はないよぉ
実は貴方のBlogのカキコを見て、よっしゃ!
っと思いエントリーしました。

中に書いてありますが、飛皿の先生にも指導していただいています。
スローの名前が分からなかったことがあり、なんとかここで示したかったのです。
が、人間が放っても犬がキャッチ出来ずムービーはほとんど犬無しですー(^_^;)

「アップサイドダウンとサム」分かりました。追加します。時間ください。
現役組の強みでお願いです。
「グリップ」の種類、名前など調べていただけませんでしょうか。

ディスクは上を見るときりがない、きっとある壁に当たります。
遠い開催場所に行っても0Pの時もありました。
忘れていけないことはどんなことがあっても「犬と楽しむ」ことです。

| px3 | 2006/07/19 07:44 | URL | ≫ EDIT

やったぁ~


UP楽しみにしてます(^^)

先生ってデュークパパさんかな?デュークパパさんも上手ですもね~

>「グリップ」の種類、名前など調べていただけませんでしょうか。

調べるって?(^^;
この間ツーハンデットっていうのかな?両手でコマのようにまわすトスと、スキップ、地面にバウンドさせる投げ方教えてもらいましたよ。
でも、うまく出来ない((((^^;

ササッとビデオに収めちゃうムッシュさんは、やっぱりすごい。
長野に行ったら、寄ります(爆)

| ハナママ | 2006/07/19 16:04 | URL | ≫ EDIT

今再UP

したところです。
先生とは飛皿の師匠のことです。
へろHeroさんのことですー(^_-)v

グリップのこととはディスクの握り方です。
いい加減な名前でなくしっかりとした名前呼び方があるはずです。
勉強しておせーてくださいませ。

こちらはお水遊びばかりでディスクに興味のある方は少ないです。
それとなんといってもオデブちゃんになってしまいましたー←ワンコがですよ~(^_^;)
ロングもできないしー、まあ確実なスローならまだお任せくださいな(^_-)v

| px3 | 2006/07/19 17:16 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

いや。。やっぱりすごい。
わかりました。UPありがとうございます。練習あるのみですね(^^;
がんばります。

師匠は、へろさんでしたか(^^)
わたしもずうずうしくも教えてもらっちゃってたりします(笑)

握り方ですね。今度お会いしたときに、しっかりメモしてきます。
ありがとうございましたm(__)m

| ハナママ | 2006/07/20 16:31 | URL | ≫ EDIT

今頃トラバに気づきました(-。-;)

すごいです このエントリー
はなままじゃないけど永久保存版です!!
といいつつぶきっちょな我が家はひたすらディスタンス。。。
それもちーっともロングにはなりませぬ(T^T)

| tam | 2006/08/03 08:03 | URL | ≫ EDIT

Re:今頃トラバに気づきました(-。-;)

tamさんお久!
漸く気付かれましたか~
暑いと皿遊びもちょと気がひける(^_-)v
やっぱドボ~ン!でしょう

ディスタンス、オンリーも宜しいでしょう。

確実なところにお願いしますね ~>by Cherry

| px3 | 2006/08/03 08:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/136-31aa5398

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。