Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ディスクと適正体重』

1999 07 20 古川Jump.jpg


久しぶりに三女とディスクの練習をした。勿論ディスタンスのみです(^_^;)
ディスク遊びをしていて適正体重があると云う話をききました。そうすると我が家のパールは失格です。犬の体重は犬種によって、体型大きさ、あるいは飼い主の飼育方針、方法によって違ってくる。ディスクのみする犬はいないはず、だからディスク遊びをする為の適正体重とはおかしな話でもある。
我が家の先代ディスク犬、フラットのピースがディスクを遊びを始めた時、ネットの仲間から注意を受けたことがある。当時フラットでディスク遊びをしている犬は稀だった。niftyのフラット仲間と細々と参加していた。その当時の様子はここにあります。パールの父親であるアルファ君やお茶の水博士のアトム君でした。
ディスクドックと適正体重を検証してみたい。 【2006 06 16 Pearl】ムービー58秒です。




タップ練習.jpg

愛犬とのディスク遊びが大好きでもう8年もやっています。テレビで見たあの華麗なジャンピングキャッチに魅せられて、なんとか愛犬フラットでディスク遊びが出来ないものか模索しました。あの好奇心旺盛なヤンチャフラットの気質を引き出したい一心からです。

子犬のころから走らせました。レトリーブ遊びを徹底してさせました。これがGRTやディスク遊びをさせるに多いに役立ちました。走らせることは体力つける基本でしょう。小さい時から股、膝のレントゲン検査をしてもらってあります。そうです成長段階遊びをしていて万が一の事故に備えての用心です。大会に参加したのは1歳6ヶ月になってから、ボーダーやラブと対等まではいかなくとも遊ぶことくらいの活躍はできました。大会参加で仲間と会うとメリットもあります。デスタンスだけでは飽き足らず、フリーにも挑戦しましたが挫折しました。フリーは捻りとかより高いところからのジャンプが見ている人を印象つける為、多用されることが多く危険も背合わせな気もします。

同じレトリーバー系のラブにはディスクファンシャーが多くのにフラットはどうして少ないのかと思っていました。皆さん心配なさっている遺伝性疾患と指定されるくらいに足腰が弱い犬が多い気もする。股関節形成不全(OFA)と膝蓋骨脱臼(OFA)です。
JFAやNDAの大会にも参加してきました。

ネットの会議室でこんなことが話されました。
「ディスクをキャッチしたあとの着地はほとんどが後肢からであり、犬がごく自然にジャンプした後の着地姿勢とは大きく異なる。犬たちはかなり無理してると感じる。若いときは平気でも、老齢になり筋肉が緩んでくると、若い頃のツケが回ってくるのは人も犬も同じだと思う。競技会で体を酷使して引退後下半身不髄(これはちょっと語弊があるかも)になったシェパードの話を何度となく耳にしてきた。単にカッコイイという憧れだけで、犬に無理をさせてほしくない」と指摘されている。

アジの世界では神様的な存在な方のコメントです。シェパードの場合、体重があるから運動エネルギーはかなり強い。全力で走っていってキャッチ、あるいはキャッチし損なっても、全力で走るのに伴って発生する運動エネルギーを体で受けとめることになる。この際、犬の前駆部分にかかる負荷は相当のものだ。あるいは、体制が悪いと腰にも負担がかかる。いずれにしろ関節や靭帯には、あまり歓迎すべき衝撃ではない。

某ドッグトレーナーから「アジフリは体重20kg超す子には勧めたくない。あくまで個人的な考えだけど」と伺ったこともある。根拠はよくわかりませんが、着地した時に膝等にかかる衝撃のことを言われていたような・・・・。
勿論、20kgと一言で言っても、各ワンコの肉体はピンキリです。などのカキコもありました。


何をするにもリスクは付き物!ジャンプ等に不都合な遺伝性の疾患がない犬で、小さい時からの体力作りが肝心な気がしました。それと遊ぶ場所です。理想は人が歩くとフカフカしてる芝生、これは丁度小学校や中学校の体育の授業で体育館で飛び箱の時敷いた「マット」です。 多少バランスを崩して地面に落っこちても、体の負担を最小限にしてくれます。そんな芝生がなければとにかく軟らかな地面です。

ディスクをしていて犬がケガをするのは、熱中のあまり障害物に激突したり、着地の際に杭などで足をひねったりした時に多いみたいですので普通にディスクを全力で追いかけ犬が自然とジャンプするのは問題ないとおもわれます。 リスクは少なくすることに越したことありませんね。
2006 06 18 Jump.jpg

      パールの2006 06 18ディスクキャッチの図です。

ムービーファン一人見っけ!(^_-)vTBします。


スポンサーサイト

| フライングディスク | 19:18 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

仰るとうりと思います。

私も、以前から先輩の方々からその事は聞いておりました。ですからやりたい気持ちもありましたが、自分自身がまず、投げるのが下手クソだったので、簡単に諦める事が出来ましたので、棚ボタです。でも、シエパでも立派に出来るんだと言うお話は時々、聞いてはいますけど、やはりPx3さんのおっしゃるとうりだと思います。人間でも、スポーツでケガをする場合はほとんどが、着地の瞬間です。充分な準備運動がなされなかったり、着地の寸前に体制が狂ってしまうと言うハプニングに遭遇すると、やはり、、。ですから今の所、近い方ではさくらママさんや、さくらパパさんが、熱心になさっているので、お話だけ聞かせていただいておりますし、さくらママからも、無理強いはありません。それにしても、動画のPx3さんの投げ方は、とっても綺麗でした。ビューーンとすぅっーと伸びる理想的な投げ方ですね。とってもスッキリした気持ちになりましたよ。ありがとうございました。

| かよちん | 2006/06/18 22:57 | URL | ≫ EDIT

かよちんさん

かよちんピースちゃんは体重どのくらいですか。し、失礼レディーにきいてはいけないね~(^_-)v
シュパといえば1998年私がフリ始めた年に素晴らしいシュパ使いのフリヤーがおりました。京都の方だったな。
デスタンスは兎角フリースタイルでいっつも確実な演技をしていました。
あの重いシュパをドックキャッチなどしていました。それを見て私もフリーに憧れたわけですが挫折しました。
デスタンスのスローは長くやっているとこんなJijiでも体で覚えます。
ロングでは適いませんが正確なところにスローできるようになるのです。
すなわちキャッチし易いスローが出来るようになるのです。
でも大会ではいつもテンプラスロー(高く上がる)でした。
さくらママさんちのマリノアのかりんちゃんですね。シュパ系としては小さい体理想系ですよね。
あ!サッカーどうなったかな。

| px3 | 2006/06/18 23:46 | URL | ≫ EDIT

オレオも体が重い。。

ひさびさに違うブラウザから見たら書き込めました♪いつもは書き込んでも文字が真っ白なんですよ。。
オレオもディスク大好きですがやはり体重が36kgと結構あるので
足腰への負担を考えてあまりさせないほうがいいかなと思い
いつもディスクは5分くらいにして後はボールやダミーでレトしています。
パクッとキャッチした時の満足そうな顔を見るとついつい投げたくなりますが。(笑)

| まーちん | 2006/06/19 14:26 | URL | ≫ EDIT

体重は、40キロ強です。

ピースの体重は、40キロを超えてます。訓練用のシェパは、25キロくらいが、理想らしいです。しかし、ピースの場合は、元々が、展示用の犬ですので、その体格は、訓練系統の犬とは、歴然と違いがあります。ちと自慢話になるかも知れませんが、ピースの兄弟は展示の世界では、全国大会にて、数々の賞を受賞しております。ピースを繁殖させた方は、その道40年以上の大ベテランさんで、昨年お亡くなりになりましたが、その方の最後の作品と言う事になります。このタイプの犬が無理に体重を落とす事は、結構困難なものがあるらしいです。ですから、結論から言うと、人様が楽しんでいる事で、充分満足しています。見ているだけでも、幸せな気分になれますよ。

| かよちん | 2006/06/19 17:46 | URL | ≫ EDIT

まーちんさん

よく入れないとか、パス付いているのではないかとか苦情言われます。
私は特別設定していないのですが、そちら関係はサルなのですみませんです。
あの重さで飛び降りた時は無理あるんだろうなと思います。
最近年上黒子ジャンプキャッチしたがらなくなりました。

湖の季節になりましたね~(^_-)v

| px3 | 2006/06/19 20:17 | URL | ≫ EDIT

Re:体重は、40キロ強です。

40キロを超えている!。体重測定で抱っこは出来ませんね(^_-)v
そうでしたか、Peaceちゃんはショー系だったのですね。
どうりであっちこっちの図になっても見栄えするわけですー(^_-)v

文武両道、突っ走っていますね~
誘惑の魔の手がきてもそれだけ弁えていればその手に乗りませんよね。

| px3 | 2006/06/19 20:18 | URL | ≫ EDIT

こんにちわ

以前ドッグランにアジをやってらっしゃる東京の方が見えましたが、その黒ラブちゃんはかなりスリム、いえ、アバラが浮き出ていました。
足腰に負担のない体型はあそこまで絞らないといけないのかと感心したしだいです。

| ゆずママ | 2006/06/20 11:57 | URL | ≫ EDIT

ゆずママ

らっしゃい。いろんな人お見えになるでしょう。参考になりますでしょう。
ゆずちゃんは体型的にも優等生、毎日頑張っていますか。
連写時々みています。私もあの機能使ってみたいです。

| px3 | 2006/06/20 16:51 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

話は少し違いますが、家がフローリングなので、とっても気を使っています。「隠れひざ腰?」などという症状があるようで、、、。少し不安。

新しい子犬はボール遊びが好きで、投げると持って帰ってきます。

まぁ、1,2回ですが^^。
犬が飽きない程度に遊んでます。
2週間で一回り大きくなりました。
バニラのときは、ゴールデンの後だったので、成長が遅く感じられたのに、
不思議です。

| *sun | 2006/06/20 20:40 | URL | ≫ EDIT

sunさん

お忙しいようですね(^_-)v
ぶらっきぃちゃんのことですね「隠れひざ腰?」
フローリングは以外と滑ります。その上に一時的に敷く床材があります。
タイルカーッペットなど一般名かな。ご自分で貼ることもできます。
ご存知でしょうがゴル、フラットの場合月に5Kgずつ増えました。(^_^;)

| px3 | 2006/06/20 21:08 | URL | ≫ EDIT

砂利道

お久しぶりです!!あぷっるままです。我が家もディスクが大好きですが今は飼い主がアジにはまっています。運動するのには土、草地がよいと思われます。
が歩くのには砂利道がいいそうです。
肉球が刺激されていいとアドバイスをされて(ツボ療法!)この話を聞いてから我が家の三頭目のパンは2日に一回は砂利道で散歩してます。でも東京はなかなか砂利道がない~。アスファルトだかり。ところでかりんちゃんですね、ここでお会いできるとは。マリノアのジャムパンです。Phttp://blog2.fc2.com/image/icon/e/61.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">3さんお元気そうですね、またあっていろんな話したいです。

| あぷっるまま | 2006/06/20 22:51 | URL | ≫ EDIT

あぷっるまま~

これは、あぷっるまま、お久!ごぶりんこ(^_-)v
お懐かしゅうございます。あぷっる&ジャムちゃん元気しているかの。

エクストリームなどの活躍Dukeパパからお聞きしておりました。
祝いの言葉もせずに失礼しましたー。

なんですか、その間に3頭の多頭飼い!それも「マリノア」犬種となぁ。確かに細菌もとえ最近知り合ったさくらままさんはかりんちゃんと云う運動能力に長けたマリノア犬種と同居しているようです。
実は今日も見舞いのメッセージコメをしたところじゃ~(^_-)v

な~にっちょびっと美容整形、もとえ!腰の形成をしているとか…
そのかりんちゃんがしっかり看病しているんではないかな(笑)
遠く離れていても同犬種では繋がりがあるものですね。

ところでFT遊びはしていますか。
どうですか今や生Dummyは使用しておりません。千曲川河川敷においでくださいな。
あのころのお写真が↓にあります。リンクできるのかな。SUBは『2003 02 10 客人「はぴままさん」』です。オレンジ色のダウンジャケットが印象深いです(^_-)v

http://photos.yahoo.co.jp/ph/q3tarai/lst?&.dir=/851d&.src=ph&.begin=9999&.view=t&.order=&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/q3tarai/lst%3f%26.dir=/851d%26.src=ph%26.view=t

| px3 | 2006/06/20 23:27 | URL | ≫ EDIT

わ~、懐かしい。はぴままと全然会ってないのです。お子が生まれてどうしてるかな?もう1歳?2歳かな?
FTの練習もしてますよ~、しかし待てができないアップルは・・・もってくるのは上手です(笑)。反対に待てが出来るジャムは探すのが下手でアップルが探したのを横取りしてもってきています。長野に行くときはまた連絡します。

| appleまま | 2006/06/21 07:02 | URL | ≫ EDIT

スマッソ!


勘違いアルツをなんとか隠そうとしていた~、appleままとは五光牧場で一緒だったー。
あの時も生Dummy使ったよな……
お子さん大きくなったでしょうな。
遠いところからさくらママさんも様子ROMしているようです。ご存知かなサイト↓です。
http://www.mct.ne.jp/users/gold/

いつでもNaganoいらっしゃ~い(^_-)v

| px3 | 2006/06/21 08:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/132-257dc3da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。