Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『庭で出来るホイッスル練習』

2005 11 19 日向ぼっこ
























日向ぼっこしながら休んでいる犬をつかまえてホイッスル練習!
本犬はたまったものではないかもしれな~い(^_^;

ホイッスルのことですが今までのACME#210 1/2は音が取り込めなかったが#212で吹くとムービーに取り込むことが出来たのです(^_-)v




ホイッスルコマンドのことは
『ホイッスルの使い方』に載せてあります。

長男Pouにはスタートのコマンドホイッスル「ピーッ!」でスタートさせる。
指定の場所まで行ったらアテンションコマンドの「ピィィ~ッ」でその場に座らせ注目させる。一回で座らなかったので二回吹いていますね(^_^;
その後リコールホイッスルの「ピッ、ピーーッ」で呼び戻し。
デジカメ片手に視符も使っていますー。褒美のボールもなげています。











次は三女Pearlの練習です。
狭い庭ですが犬の通る通路をロの字形の四角に作ってあります。
その角からスタート一旦障壁でジャンプをさせて左角でアテンションコマンド「ピィィ~ッ」で止まれ!
リコールホイッスルの「ピッ、ピーーッ」で呼び戻し。

再度スタートさせてジャンプのアテンションで止まれ。
その後右旋回のコマンド「ピッピッピッ!」で右回り開始。
右下に来たところでスィークホイッスルの「ピッピッ!ピッピッ!」でダミーをゲット
リコールホイッスルの「ピッ、ピーーッ」で呼び戻し。
対面停座で咥えたまま座る。
パールはよくできましたー(^_-)v








やらせの部分が多くお見苦しいですがご容赦ください。
狭く近いところで確実にコマンドを実行できることがこれから先に延ばしていく上で大切ではないかと思います。
ただ喜んでしている様子が見られないのは残念ですー(^_^;


翌朝の練習です。
同じようですが繰り返してみます。

角からスタート、障壁でジャンプをさせて左角でアテンションコマンド「ピィィ~ッ」で止まって注目。

右旋回のコマンド「ピッピッピッ!」で右回り開始。
右下に来たところでスィークホイッスルの「ピッピッ!ピッピッ!」でダミーをゲット。

今回はここでアテンションコマンド「ピィィ~ッ」でダミー咥えたまま止まって注目。
の筈が動いてる……バックなんかさせて…

左旋回のコマンド「ピッピッピッ!」で左回り開始。
元来た道を帰ります。
直線になったらリコールホイッスルの「ピッ、ピーーッ」で呼び戻し。
障壁でジャンプを指示しませんが飛びます。
対面停座で咥えたまま座る。








なんかパッ!としませんね~(-_-;)



スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 19:00 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

私もムービーはいつもやらせと一緒のようなもの(^^;
こうして笛と犬の動きを見ていると、笛の合図はハッキリがいいですね。
私はまだ定まらないです(-_-;)戻りだけでもいいかな~なんて(^^;
距離はやっぱり克服できない気がしますね~

| なつまま | 2005/11/20 11:09 | URL | ≫ EDIT

なつままさん

ムービー片手にホイッスルを咥えてハンドシグナルまで使うなつままには適いません(^_-)v
私もやって見ましたが画像がフラフラで見にくいです。
ホイッスルの穴まで咥えてしまう意味分かりましたー(^_^;

せめて練習の時はしっかりホイッスルコマンド出しましょう(^_-)v
「ホイッスルコマンド」克服してくださいな。確実には中々いきませんですね。
練習の時はいつも大きな声も出していますよ(笑)

距離も短い(出来る)ところから
ナっちゃんが嫌いにならないようにっね~(^_-)v

前ムービーは消しているのですか。
私は全部残しているのですがBlogが重くなってしまうことなど支障ありませんかね。

| px3 | 2005/11/20 12:30 | URL | ≫ EDIT

こちらに注目(例えばフセて私の方を注視している時)などのリコールはよく効きます(走って戻ってくる)が、公園で友達犬とウヒョウヒョ遊んでいる時にわざと吹いたホイッスルには、ゆっくりゆっくり戻ってきます。

「ボールを投げ、追いかけて走っている途中にストップホイッスル→停止させリコールホイッスルで脚側まで呼び戻し」と言う一連の練習は出来る様になりました。

やはり問題は、他の犬と遊んでいたりする時の指示に素早く従えない事かなぁ。 今月の雑誌「Dog World」に犬と一緒に馬でトレッキングする特集がありました。 馬上リコール(馬に乗ったままのリコールホイッスル)の記事が面白かったです。

何回かシャドーを連れてホーストレッキングをした事はありますが馬上リコールはした事がない。 馬が笛の音に慣れていないと驚いて走り出す馬も多そうです。 

| 日本大鰐 | 2005/11/21 14:10 | URL | ≫ EDIT

Re:こちらに注目


日本大鰐さん着々と完成目差していますね(^_-)v
以前も何処かに書いたけどアテンションが効けばGRTなどおてのものー(^_-)v
皆さんそれを目差しているようですー。
遊んでいようが、馬と走っていようが、水の中にいようがアテンションが効くと云うことはワンコがハンドラーを気にしていること。
そんな間柄になりたいよね。

望○ではまだ慣れていないこともありドックランの犬は馬の方向に走らせないでくれと話していました。
原○さんはホイッスルのことは特に注意はなかった。

よい季節は過ぎてしまいましたー。
お馬と一緒はまた来年の楽しみかな。
馬と一緒にトレッキングと云えばもう一軒そんなところがありますぞ。

| px3 | 2005/11/21 17:55 | URL | ≫ EDIT

さすがパールちゃん

ちゃんと聞き分けてるのー。
私はまず吹き分けられない(^^;
なので必然的にオレオも聞き分けられないという状況から抜けだせません。。
ピー、ピピーッどっちでも「来い」だと思っています。(汗)
「GO」って言うと何もないのに探しまくるし。。

| まーちん | 2005/11/22 19:19 | URL | ≫ EDIT

Re:さすがパールちゃん

まーちんさん
そちら遂に降りだしましたね~(^_^;
片付けさえなけりゃ羨ましく思いますー。

庭でのホイッスルはほんの練習です(^_^;
ホイッスルなんか使わなくともよいのです。
声符なんですから地声でもOKでしょう。
でもオレオ君クラスになればホイッスルコマンドが効くとかっちょよ~い(^_-)v
まず、オレオ君とご自分が通用するコマンドを決めること大事ですよね。
後はメールしますね~(^_-)v

| px3 | 2005/11/22 23:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://px3.blog2.fc2.com/tb.php/103-930da071

TRACKBACK

犬訓練に最適な笛

写真の透明な奴もセンターの犬笛も誰もが使っているメジャーなブランドですが!はっきり言ってニセコの環境では使い物になりません。まず透明な物はコルクが入っているのですが、このせいで川の環境ではふやけて鳴らない、まして氷点下ではなおさら!犬笛も氷付き鳴らないし

| 尻別川の畔より | 2005/12/28 17:59 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT