Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『雪上で練習』2010 02 13


Top遠景に茅野市街.jpg
ワンコ、写真のお友達とMiniOFF会。
それもとっても寒い場所白樺湖付近、日々は2010 02 13です。(^_^)
運がいいのでしょう、滅多に見られない大樹氷(地元情報では数年に一度とか)が見られた。
樹氷の中をトレッキング.JPG大樹氷.JPG












目的は愛犬と新品の(私は長靴)スノーブーツ履いて、雪の中で遊ぶこと、その様子を写真に撮ること、美味しいものを飲食することでした。
しかし、我が家のクロコは猟犬故、陸上、水中、雪上、氷上で走り回ることは慣れている。が、客人はそうでもないらしい。客人の装備は大層なものでした。ま、といっても犬用です。一般的に可愛く微笑ましくみえます。

大樹氷いっぱいの湖畔をトレッキング宜しく歩きだした。
氷の張った湖上では車の滑りを楽しんでいる(^_^)
ゴロゴロするクロコ.JPG 湖上の車.JPG









アイラちゃん→ウサギ?.jpgティータイム バウンドケーキ&サッカーボール.jpg














途中で広場がありそこで氷上レトリーブ遊び。
氷の上は雪が10cmほどあり滑り難い。硬さ強さは自己判断責任で(^_^;)

早速そこでアイラちゃんのレトリーブスタート。

パパさんはカメラ構え
「マーク!」とpx3
ママさん「Get on!」
アイラちゃん雪上を一直線!

パパさん流し撮りは・・・
失敗のようだ。


アイラの走り-1



どうもBackが白いと流し撮りは難しいとのこと納得しました。

アイラちゃん今度は陸上方向へレトリーブ
私も撮りました。流し撮り!が、画角からずれていますー(^_^;)

「2010 02 13 アイラちゃんの走り連続写真」流し撮り。
レンズ ED 50-200mm 撮影時間 10:30:33~10:30:34 焦点距離(35mm換算)100mm S=1/80 F=18.0 露出補正0.3EV 測光モードESP ISO 100 フォーカスモードSAF 手ぶれ補正OFF
アイラの走り-2-0



とあるサイトで犬の連続写真を撮ることでこんなことを宣っていました。
「最高の瞬間を己の目で確かめシャッターを切る。その時切り取られた瞬間には愛情が閉じ込められている。」
連続写真はそれが出来ないらしい。

その後氷上でのパールレトリーブの様子を連続写真を撮っていただだき動画風に編集してみました。
ムービー39秒※つまらない(^_^;)(画像提供 by ジャイアンさん)


見晴らしのよいところに場所を替えた。そこは駐車場から3mは下にある場所見っけっ!
お目当ての蓼科山は見えなかったが白樺湖、茅野市街が臨める。

そこでしばらくパチリンコやワンコは穴探しっ!雪の中で遊びました。
ゴミだらけの※ムービー40秒
この場所はソリがあったらもっと楽しいだろうな(^_^)
駐車場からの展望.jpg



さーて帰る時間になった。しかし坂道はツルツル滑って登ることができない。
リードで引っ張っていただき漸く登ることができた。(^_^;)
っと思ったら手袋がないっ!

下見れば赤い手袋が落ちている(^_^;)
人間はツルツル滑べるのでもうゴメンっ!(^_^;)

すかさずクロコに「手袋持ってこい」のコマンドを出す。
外野少々煩いが、ジャイアンさんがムービー撮ってくれていた(^_^)
クロコのパフォーマンスを見てくださいな。※ムービー39秒


その後ゲストハウスに着いてからも簡易ジャンプ台などを持ち出して「雪上ジャンプ」の練習などしつこくやってました。
アイラちゃん懲りなければよいがな(^_^;)※ムービー9秒


スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レト種三犬種の登録順位登録数グラフ 2010年02月07日

全犬種登録数をグラフにしてみました。
JKC全犬種登録数.jpg
レト種のゴル、ラブ、フラット犬種のJKC登録順位、登録数です。
レト種三種.jpg


時代の流れ経済的な影響でしょうか、全犬種合計登録数では10年前に戻った登録数ですが
レト三種では10年前に比べるとかなり少なくなっています。ここ数年は落ち着いてきた感じです。
上の表にありますようにゴル種のピークは1996年、この年は登録順位2位と記憶しています。

最近の数が適正飼育数かもしれませんね。
それは流行りに影響されていない数字なのでしょう。

レト種でドックスポーツをしている私は参加者が少なくなる傾向に寂しさを覚えます。
こんなこともできるかな。
JKC全犬種登録数



| 飼育全般 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『リモートコントロール』2010 02 04


Top2010 02 02 雪上レトリーブ


2010 02 04 Pou-3昨日当地では今期最大の積雪20cmはあった。
久しぶりに第一基地で一人とクロコ二頭でレトリーブ遊びをした。
三脚とリモコンスイッチ、タイマー使っレトリーブてムービーにも挑戦。
結果、リモコンスイッチは利いていなかった(-_-;)
ハンドラーは10m離れて流し撮り(^_^)






まずは二頭を拘束。
100m離れた二箇所に二個ずつダミーを置きにいく。

帰ったなら徐に一頭のリードを放しスタンバイさせる。
レトリーブさせる方向を指示。

長男ポー雪中シングルレトリーブさせました。上手にできました。
2010 02 02 ポーの雪中レトリーブ。 ※ムービー43秒※


2010 02 04 Pearl-210m離れた場所より「ホイッスルコマンド」でスタートさせる。
クロコ一目散に指示ダミーを目指す。
ハンドラー、見逃さずとシャッターを押すが・・・。

着いたと思われる時間になったらスィークホイッスル。
探し出して持ち帰り。
ハンドラーまで持ち帰らないよう指示しながら「流し撮り」撮影。
スイッチ入ってなく失敗は何枚も・・・(-_-;)



スタート地点に戻ったなら遠隔でそこに「だせっ!」コマンド
なかなかダミーをださなっい(--;
そこでハンドラー、スタート地点に戻りムービースイッチを一時Stop。

再び二個目のダミーの方向を指示する。
(離れた場所に戻り再度スタートさせる。)
そうです今回(02/02)はレトリーブより「リモートコントロール」の練習なんだ。
見事にダミーを持ち帰ったパール(^_^)

2010 02 02 Pearl雪中遠隔ダブルレトリーブ ※ムービー2分30秒※


2010 02 04 Pearl-0画像は2010 02 04 雪中レトリーブ流し
レンズ ED 14-42mm 撮影時間 10:24:00 焦点距離(35mm換算)84mm S=1/100 F=20.0 露出補正-1.3EV 測光モード中央重点 ISO 100 フォーカスモードCAF 手ぶれ補正OFF









日にちを変えて、同じ失敗を繰りかえさないよう再度挑戦!
ほとんど完璧に二頭の「l雪中遠隔ダブルレトリーブ」が完成しました。


2010 02 04 Pearl雪中遠隔ダブルレトリーブ ※ムービー2分12秒※

2010 02 04 Pou雪中遠隔ダブルレトリーブ ※ムービー2分34秒※

今日の目的は久しぶりのレトリーブ練習。
クロコの雪中遊び運動を含めたレトリーブで遠隔でのコマンドの効きの確認だった。
それとムービー、写真撮りでした。

雪の中でもクンクン遊び大好き!この後はゆっくりフリータイム。
雪の中でもクンクン遊び大好き!



| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。