Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

ダム湖はエメラルドグリーン   2009 08 23(日)

Top2009 08 23.JPG


2009 08 23(日)標高900mエメラルドグリーンのダム湖に集った。
15家族27人とワン20頭が集ってドボ~ンとレトリーブ練習をしたよ。
しかし昼食は美味しいBBQもしました。

2009 08 23 集合写真.JPG2009 08 23 焼き物-2スペアーリブ.JPG2009 08 23 焼き物-1鮎.JPG



目的は躾方教室の生徒さんの出来具合と親睦それと水と親しみ泳ぐことが出きるようになること。
我等地元人犬が一緒しました。
2009 08 23 小川を渡ってのレトリーブ.JPG姪さんとジョジョの泳ぎ.JPGよしと君レイラの泳ぎ.JPG

コロママの泳ぎ.JPGジッちゃんとパールの泳ぎ.JPGジャイコさんアイラの泳ぎ.JPG


ところが、レトリーブする子はいるが、大半は泳ぐことに興味があるようです。
それになんというか、年配者に犬と一緒に泳ぐことをしている。
これはレトリーブの練習ではありません。泳ぎの練習になってしまった。
無理もありません。盆が過ぎても今日の最高気温は+28度。

この場所にくることのもう一つの楽しみがある。
それはこの場所がネットの間では評判になっているようだ。
「犬が泳ぐことが出きる場所」などでググルとまずTopに『Saku Loft Garden』がでてくる(^_^;
嬉しいことなのか困ったことなのか。
他のダム湖ではこれ以上「進入禁止」などの標識多い(^_^;

さて今回は人と犬とが一緒に泳いだ画像など載せます。
レトリーブ練習は少なかったがこの暑さならしかたなしー(^_^;


スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 22:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ロープ咥えのおさらい』2009 08 08

Top2009 08 08 今日のクロコ.
夏本番になり水難事故をあちらこちらで耳にします。
こんな時こそクロコの出番。いやいや出番などは決してありません。

2009 08 08 WaterDummyと.JPG2009 08 08 対岸で指示を待つパール.jpg


このところ泳ぐだけでWTとしての練習がお座なりになっている。
クロコ二頭で第一基地近くで「ロープ運び」の練習をさせた。

2009 08 08 対岸からレトリーブ.JPG先ず一頭目パールを「待て!」をさせ待機
ペットボトル付きのロープを咥えさせ「対岸まで渡れ!」
対岸に着いたなら、その場に「出せ!」コマンドでロープを出させる。
「そのまま帰れ!」コマンドで戻す。
「つまんな~い!」のか勇んで帰らない(^_^;

二番手ポーに「渡れ!」のコマンドを出す。
意味分らず渡り難い。なんとか渡りロープをレトリーブできた。
川を渡ってレトリーブすることはそんなに難しいことではない。
しかし他のコマンドの効き具合も確かめねばならぬ。
アテンションコマンド、遠隔コマンドの練習にもなる。二頭の練習が一度にできる。
 ※※ムービー2009 08 08 ロープ咥えレトリーブ※※2分56秒




2009 08 08 ロープ咥えが・・・.jpg続いてパールの対岸で遠隔の効き具合。
パール一頭で対岸まで送り出す。
アテンションコマンドで止めてロープを咥えたまま左右に行動させるみる。
この程度の離れであっても遠隔の効き具合は非常に悪い。
 ※※ムービー パールの対岸で遠隔の効き具合※※1分48秒





2009 08 08 対岸を走るポー.jpg我家の長男ポーの対岸レトリーブです。
後ろ足が悪い長男坊ですが、レトリーブ遊びも板につき、楽しんでできるようになりました。
足場が悪いところですが一生懸命レトリーブするところをみてやってください。
 ※※ムービー2009 08 08 ポーの対岸シグナルレトリーブ※※1分01秒




2009 08 08 ホンミスジチョウ.jpg2009 08 08 モンキチョウ.jpg2009 08 08 ブラックベリー.JPG



練習の河原では野鳥が多い、目の前をカワセミが飛んでいく。
あんな鳥を撮りたい、撮れない(^_^;
止まった蝶で我慢しよっと。
暑い時にはブラックベリー?



今日の教訓
① 遠隔操作は難しい。
② ムービーでもコマンドは少なめに(^_^;。
③ 水を見るとテンション高いばかりではない。嫌な時もあるようです。
④ 誰だって石垣やヤブの中には行きたくない。



**************************************************
しいたけ君逝く
【飛皿】時代からの知り合いラブ♂しいたけ君が逝った。15歳の大往生。
頑張って頑張った寝たきり生活続け3ヶ月、家族の介護のご苦労は計りしれない。

そんなことを考えて逝ったか優しいしいたけ君、あちらでゆっくり休んでください。
心からご冥福をお祈りいたします。
**************************************************




| WT(Waterwork Trial) | 18:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『新基地紹介』  2009 08 03

Top2009 08 03 ダム湖西湖岸.jpg
いつもこの時期になるとファンシャーが多いドボ~ン。
ところがオフリーシュで遊ぶことが出きる場所はフィールド、水上とも少ない。

ドボ~ン愛好者は、愛犬の為場所探しにやっきです。
それでも格好な場所は見つかりません。何故なら水場であってもオフリーシュ出きる場所が少ないのです。
そこで考えたのが、他犬他人が見えない場所なら迷惑をかけることはない。オフリーシュもOKと決め付け場所探し。それなりにあるものです。
ダム湖全景親水護岸-1.JPG案内図.jpg

ここで場所を公表すると第三基地のようにマナー違反の輩が多くなり、使いたい方の首を絞めることになる。
よって敢えて名前は公表しませんです。そんな状況をお察しください。

○道141号の信号「○曲病院入口」を東に曲がり、○道299号線を一路真っ直ぐ進みます。
距離にして12.7Km(車で≒20分)です。

長い沢になっていますが一ヶ所だけ間違えやすいところがあります。
それは「○地入口」の信号を間違って曲がらないこと、目指すは○石峠です。
峠を越えれば○州は○野村です。
道は○濃川水系の○井川沿いで回りは里山集落が散財しています。
嫌が追うでもダム湖が見えてきます。管理事務所があります。案内板があります。
ご覧下さい基礎調査は昭和42年から始まり、完成に16年を要し昭和57年に完成したようです。
現在も治水ダムとしてその用を足しています。
そこから200mくらいあるでしょうか○石橋を越え、直ぐに右折します。ダム湖の取り入れ口になっています。

入口に7台くらい停めることができる駐車場と公衆トイレがあります。
飲料水はありません。ここにテントを張ることも可能かな。
2009 08 03 ダム湖口&トイレ.JPG2009 08 03 ダム湖親水部分.JPG親水護岸-2.JPG

遊ぶ場所はそこから150mの下方にあります。
ここまでは普通車ならば来ることができます。その先は車進入禁止です。
流入小川は「親水護岸」と言われ一般の方が水と親しむ場所になっています。
2009 08 03 ダム湖から道路.JPG2009 08 03 ダム湖捜索.JPG南側湖岸.JPG

目指すは西湖岸は小砂利と落ち葉のコラボな湖岸。幅は30mくらいでしょうか。
遠浅と思えるが入る気持ちにはなれません(^_^;

南湖岸に沿って遊歩道になっていますが、人が通った様子はあまりありません。
ここはフィールドトライアルのロング練習にはもってこいの場所。
そこから、湖水に出入りはできます。

北湖岸も適度な木々が生えています。
水上を走りダブルレトリーブなどするにはもってこいの場所です。
もう少し探索して詳細をUPします。

乙女の滝前で.jpg○石峠展望台.jpgこの場所から○道299号線上方1.2Kmの場所に「乙女の滝」「乙女の森バンガロー村」があります。
また県境「○石峠」までは4.6Kmです。


下方1.3Kmの場所に地下水を汲み上げた沸湯ですが「○谷保養センター○石荘」があります。○


今日の教訓
① 事故怪我など各自責任で
② 秘密基地は内密に
③ ノーリーシュはご法度

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 22:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月