Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

≫ EDIT

『雪中のレトリーブ』


Top真っ白な中レトリーブ.jpg

スタンバイOK!.jpgお父さん持ってきました。.JPG

狩猟、特に大物狙いなど雪中でも行う。当然レトリーブもしなければならない。
運よく今日は雪が降っている。早速近くの田んぼでレトリーブ練習。積雪30cmはあるだろうか。

ダミーは雪中に埋もれてしまい目視は不能マーキングは出来ない。
しかしDummyの紐が雪中より顔を出している。そこで発揮するのが臭覚で見つけ出すサーチング。

いかん!ホイッスルがないっ!
ご覧下さいクロコの動き、まず先方100mまで前進させる。
アテンションコマンドで停止と注目、左右30mの場所にDummyを放る。
スタート地点に戻り指示方向にスタートコマンドで発進させる。
「ひだり!」猛然とスタート!
近くまで行くのですが臭いは取れ難いようで時間がかかるが自主性に任せてしばし静観。
見つけ難いこともあってブラインドレトリーブはなしにした。漸く発見したようです。
実際の動きはこんな感じではないだろうか。レトリーブしてから右方向に発進。

以上2008 02 03 パールの雪中レトリーブ ※※ムービー※※1分40秒




帰りも咥えて.jpg続いてホイッスルを持ちにいってPouと雪中レトリーブ再開。
このころは雪は止んでいました。Dummyをビュンビュンボールに変更!
2008 02 03 Pouの雪中レトリーブ※※ムービー※※1分33秒

帰り道こんなことさせてしまいました。※※ムービー※※24秒



雪中のレトリーブ遊びでした。
スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 23:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月