Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『レンジを広く(長く)』

Top2007 04 07 Xさん

GRTではロングレトリーブなどと言われています。長い距離のレトリーブをさせることです。
実猟では鳥や獲物を探しだす為に長い距離、山野を走り回る。しかしそれはレンジが広いだけではないらしい。直線的にいくらのびても、良いレンジではなくフィールドの状況に応じ、広くも狭くも調整され、犬の自主性ある判断で完成されるとのこと。

しかし半矢の鳥を追いかけることはあっても長い距離のレトリーブはさせないでしょう。自ずと狩猟レトリーブ範囲は決められてきます。
それはレトリーブ犬のレトリーブ出来る能力が短い範囲だけと云うわけではない。しっかりとハンドラーの制御のもとでも距離を延ばすことも出来る筈、その様子など載せてみます。

≫ Read More

スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 19:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。