Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『スイッチのONとOFF』

犬を飼育していてこれが簡単に出来たら最高です。スポーツドックでしたらなお更です。
私も再三探しますが未だに何処が「スイッチ」なのか分かりません^_^;
「スイッチ」はいつもON状態では困ります。いつもOFFでも困ります。

20050106111528.jpg


≫ Read More

スポンサーサイト

| 躾方・訓練 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ハンドシグナル』

20050102163940s.jpg GRTは狩猟をイメージしたガンドックのレトリーブ作業をトライアル化し一連の動きを効率的にスピーディーに行なうゲームです。
レトリーブにあたって記憶・嗅覚の他に遠く離れた飼い主(ハンドラー)から遠隔操作で進むべき方向の指示、行うべき行動指示がでます。そのコマンドの一つがハンドシグナルです。

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 09:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『前進』PartⅡ

犬をハンドラーの意思で前に進ませる指導方法PartⅡです。GRTから見た前に進ませる指導方法です。シングルDummyレトリーブ可の犬、対象です。20050102172421s.jpg

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『遠隔&ハンドシグナル』

※【編集部注】※③『ワゴンウィール』を使って『遠隔&ハンドシグナル』の勉強をしてみます。ダブルDummyが理解できている犬対象です。
20041230090348s.jpg


(by しーじじ)

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 12:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『マーキング』を高める。

「マーキング」は打ち落とされたゲームや投げられたダミーの落ちた場所を犬の目で見て覚える記憶能力です。その能力を高めることで回収時間が短縮させる。いつも磨き能力を高める練習が求められます。ハンドラーの指示は的確に出されても犬の記憶能力がなくてはなりません。そんな一方法です。シングルDummyレトリーブ可の犬対象です。
20041223154135s.jpg

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 16:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『咥え』『出せ』からの発展

『咥え』『出せ』が出来ると、ワンコとのコミュニケーションも多くなります。楽しくなります。
喜んで持ち運び遊びさせましょう。『咥え』『出せ』のコマンドが出きることが前提です。


20050106161812s.jpg


≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『2004 12 18 の報告』長門牧場練習


場所:長門牧場
参加は11家族、18人、犬14頭でした。

集合写真です。
20050213231653s.jpg
(by ソフィーママ)

| 大会・練習報告 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Diving』

Diving、Swimming画像を集めて見ました。
20041217175417s.jpg
2004 06 27 明神館でのPearlのダイブ




20050615085644.jpg

2005 06 12 オレオ君のDiveです。
(by まーちんさん)


≫ Read More

| WT(Waterwork Trial) | 20:36 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ワゴンウィール』【wagon wheel】※【編集部注】※

この文章はGRT仲間のご家族が翻訳したものです。
有用なので皆さんに知っていただきたく許可を得て載せています。
各章のSUBタイトルは『ダミーを楽しむ大切さ』と『ライニングの練習』です。
抜粋です。


※【編集部注】※『ワゴンウィール』
荷馬車の車輪。文中でお分かりと思いますが、GRTに使う練習方法です。

20050113105154s.jpg

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 18:32 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『ワーキングドッグ かけがえのないLucky』




「老人と暮らす犬」お隣のLuckyのことを話します。

≫ Read More

| 雑記帳 | 21:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ピースの胃捻転記録』

2002/02/05 ピースが胃捻転になりました。その時の記録です。


何かの参考になれば幸いです。

≫ Read More

| 病気・けが | 14:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Dummy』


GRTでは持ち帰り遊びトライアルです。遊び心をいっぱい持ちましょう。
オリジナル「My Dummy」を持ちましょう20041223204508s.jpgDummyは※注※ゲームを模倣化したのです。現段階では指定されたDummyはありません。簡単に手に入るサイトはあります。「「ライブアニマル」
「あいんのお部屋」 があります。
他にネットで輸入している方もあります。

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 22:07 | comments:11 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『ハードバイト』&『ソフトバイト』(soft bite& hard bite)

これは和製英語だと思います。ディスク遊び仲間で使われていました。GRTでは他の呼び方があるようですが敢えて使います。強い噛み、弱い噛み、程度に解釈してもらえば宜しいでしょう。

GRTはフィールドや水上で持ち帰ることが仕事です、狩猟を模したトライアルです。実猟では※注※ゲームはほとんど生きてはいないです。仮に生きていた場合、それ以上キズをつけてはならないようです。20050402230735s.jpg

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『出せ』練習

GRTでは指示したゲームを犬が咥えレトリーブします。ところが困ったことが起きました。他人のゲームを見つけて咥えてしまいました。
さーてどうしましょうか。トライアルではそんな行動嫌われます。そこでハンドラーのコマンドで咥えたゲームを出させます。

持ち帰りをしました。指示前に「ぽっい!」も困ったものです。まだ生きたゲームでしたら飛んでいってしまいます。

「出せ!」「ドロップ!」「Out!」など声符コマンドを使います。

20050105122038s.jpg

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 15:58 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『咥えて』練習

GRTではハンドラーの指示したゲームを犬に咥えさせます。
犬はそれをレトリーブしてハンドラーのところまで運びます。それが一連の作業になっています。


20050106163705s.jpgところが、コマンド「咥えて」「出して」が自由に出来るともっと咥え遊びが楽しくなります。声符コマンドは「咥えて!」「Take!」などコマンドを使います。

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 15:57 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『楽しい思い出ありがとう』

次女Peaceの『悪性組織球症』記録です。



≫ Read More

| 病気・けが | 09:55 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『吠えろ』

20050107104751s.jpg飼い主が犬を自由に吠えさすことが出きると犬との楽しい会話もできます。巷では「バイリンガル」などと犬専用の翻訳器まであります。さあ、犬に吠えさせてみましょう。

≫ Read More

| 躾方・訓練 | 15:05 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『メモ帳』

単語解説(英語)2006 04 02
最近の追加単語《スクーティング》《クオリティーオブライフ》《プリミティブ》《ナイーブ》《コンプリート》《ボキャブラリー》《インスパイアー》《イリュージョン》《インスパイアー》《ロハス》《バルク》
古い人間です。物覚えが悪い、覚えられない。そこでいつもメモ帳を用意しておき書きおきしています。特に英語‥‥^_^;

≫ Read More

| 雑記帳 | 14:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ホイッスルの使い方』

ここでホイッスルの使い方、載せてみます。

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 14:27 | comments:9 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

『ディスクの投法』


ディスクの話が出たのでディスクの投法の纏めたものを載せてみます。
書いてあることと出きることは別です。(^_-)v



大会など開催している主団体としては「JFA]と 「NDA」 と「The NPA」 があります。
ディスクドックの個人的な推奨サイトに「チャラのHP」「Disc Dog Jam」 があります。

≫ Read More

| フライングディスク | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WT『ウォーターワーク トライアル』

ウォーターワーク トライアルには現在幾つかの団体が活動しています。「JWWA」として野尻湖、西湖、琵琶湖を拠点に活動している団体はそれぞれここここここです。

20050107141036s.jpg
(写真by ソフィママ)


それとJKC公認東京東ニューファンドランドクラブがここを拠点にした「WTCJ」です。そのどちらも参加しましたが「JWWA」の大会競技規定と参加した時の様子載せます。

≫ Read More

| WT(Waterwork Trial) | 09:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『前進』

犬をハンドラーの意思で前に進ませる指導方法です。
いろいろな方法があります。その一つです。

 
20041222153224.jpg

(By しーじじ)

≫ Read More

| 躾方・訓練 | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新『GRT』【Gundog Retrieve Trial】練習種目説明

次回練習会に向けて種目を少し独断で変えてみました。ロングレトリーブにサブロングレトリーブ加えました。これで参加し易くなるでしょう。


20041203153529.jpg
(画像Duke)


≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 08:34 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『距離を延ばす』

GRTではマーキング(記憶)とサーチング(捜索)にリモートコントロール(遠隔操作)を駆使してゲームを回収する競技です。重きはハンドラー主導のマーキングにおかれますが、犬の自主性が強く出るサーチングも魅力です。その最たるものがロングレトリーブです。

20041222174131.jpg

200mロングレトリーブです。
(By しーじじ)

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 08:49 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。