Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012 12 17 思い出アルバム1-ドボ~ン追悼

2012 11 24 Pearl逝く。
ドボ~ン追悼作りました。

01) 冠雪なった浅間山
01) 2012 11 24  冠雪なった浅間山


02) 里では野沢菜漬け真っ最中
02) 里では野沢菜漬け真っ最中


03) 巷では恒例のイルミネーションも点灯
03) 巷では恒例のイルミネーションも点灯

04) 朝方この時期珍しい虹が・・
04) 朝方この時期珍しい虹が・・


05) ままよっとクロコ二頭でWT(Water trail)練習
05) ままよっとクロコ二頭でWT練習



06) 石の上から飛び込むPearl
06) 石の上から飛び込むPearl


07) 尻尾ビュンビュ~ンの二人組
07) 尻尾ビュンビュ~ンのの二人組



08) 日が傾きだしたので”さようなら”
08) 日が傾きだしたので”さようなら”



09) 高じて大会に参加
09) 高じて大会に参加2004 10 19


10)大会でお父さん救助
10) 大会でお父さん救助


11) 2004 10 17 待て!なんかしたりして
11) 2004 10 17 待て!



12) 2005 10 23 野尻湖大会参加した。
12) 2005 10 23 野尻湖大会


スポンサーサイト

| WT(Waterwork Trial) | 14:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 06 22 悪たれPumaのWT

Top2012 06 06 ヒナゲシ.jpg

 2012 06 06 悪たれPumaの記事です。水無月は梅雨の季節、夏である。
何故か河原に一輪のヒナゲシの花。
Pearl&Pumaを供に出かけることが多くなった。
散歩だけではありません。
山菜採りやWT・レトリーブの練習です。
特に悪たれPumaはしっかり後釜になって欲しいので特訓です。
花
ヤマブキ採集.jpg


先日のダムのある場所でのレトリーブの様子です。
2012 06 03 Pumaの水上を含むダブルレトリーブ(レタッチしてあります)
と、2012 06 03 Pumaの対岸待てからの水上レトリーブ
疲れると近づいても気付かぬほど熟睡しています。
2012 06 05 Pumaの寝姿
2012 06 06 琵琶島橋でのPearlの対岸待てからの水上レトリーブPuma邪魔して制止が効かず(^_^;)

楽しいこと。



浅科まちの駅「くまさん」の 「2012 06 07 名物ソースかつどん」。
デリバリーじゃないよテークアウト(^-^)
2012 06 06 琵琶島橋でのPumaの待てからの水上レトリーブ。
偵察がてらダムのある場所での
2012 06 22 PumaとPearlとの同時水上レトリーブ。
ダム湖.jpg



Puma最近この技ができるようになった。
一人でカメラマン&指導手は難しい(^_^;)

| WT(Waterwork Trial) | 21:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011 07 28 持って行く

私これから運びます.jpg

我が家の三女Pearlは今年もWT野尻湖大会に参加すべく練習しています。
この二年鳴かず飛ばずの成績でした。もう10歳過ぎ限界かもしれません。
しかし過去4回のエキスパートクラス優勝があります。
そして何より泳ぐことが好きです。
「持って行く」練習をしようと思う。

持ってくることはレト種なら多くの犬ができる。
が、目的の場所まで与えられた品を「持って行く」ことは難しい。
まして水の中を泳いで咥えて「持って行く」ことは考えただけでも大変である。

今までそんな練習をしたエントリー前Logがあります。

カテゴリー「GRT」をクリックすればいっぱい出てくる。

その前に「咥えること」ができない犬の「咥えさせる」方法です。
ほとんどの犬には大好きな物、見せれば興味のある物がある筈です。
その物を使い咥えさせてしまうのです。

「2008.11.19 Wed『咥える』練習 」

素敵な物にするにはその物を使い誘いながら貴方と一緒に遊んでしまうことです。

「My favorite play


咥えることの練習は「2004.12.07 Tue『咥えて』練習」にあります。



咥えてから出せの練習は「2004.12.20 Mon『咥え』『出せ』からの発展」にあります。


さて咥え、出せができるようになったらフィールドでレトリーブ練習をしてみましょう。
その様子は「2007.10.10 Wed『フィールドでの水上練習』Part2」にあります。


いよいよ水上での実践です。古いですが「2005.09.19 Mon『ロープ運び』」にあります。


そして大会などで行った「2005.09.01 Thu『ボート持ってこい』」リンク先2005.09.01古過ぎますか(^_^;)

≫ Read More

| WT(Waterwork Trial) | 14:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011 07 08 ダム湖下見

Top2011 07 08 パールのアテンション.jpg
 久しぶりの更新です。カテゴリは WT(Waterwork Trial)
三女パール10歳とダム湖にWaterwork Trial、レトリーブの下見に行きました。
E-5+ED12-60mmF2.8-4.0SWDで撮った一人ムービーお見せします。
2006 07 19 のころのレトリーブと同じBGMを使いました。
どうもBGMに著作権があったようだ。それなら
「2011 07 08 Gundog Pearl three direction retrieve 」なら宜しいでしょう。


第一Dummy
約50m先の水際にあるダミー回収
Getしたようです。

第二Dummy
約60m先の松の根元にあるダミーの回収
左に行き過ぎた。
すかさず修正(^_^;)

第三waterDummy
30m先の水上にあるwaterダミーの回収
三個のDummy回収できました。
三女パール10歳まだまだできるね。

※ムービー※4:30秒あります。

その昔、2006 07 19にダム湖にてこんなことをしていた。
「Gundog Pearl three direction retrieve」
今から5年も前になるクロコ三女パールが5歳の頃のYou Tubeです。

 2006 07 19 Gundog Pearl three direction retrieve

この動画をみると水上を含めた三方向のレトリーブをコマンドを聞き入れてよくこなしている。

今はJijiともこんなには元気ではない(^_^;)
WT(Waterwork Trial)に参加できるか微妙(^_^;)

≫ Read More

| WT(Waterwork Trial) | 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010 08 28「暑い時はドボ~ンに限る」-2 

TopPouのボートレトリーブ.JPG



























秋の気配ダム湖.処暑も過ぎ秋の気配。
が、雷が5日も続く日本国中暑いということだろう。



暑い時はドボ~ンに限るとセター仲間に誘われて今期4回目、ダム湖に集合した。
集まった仲間は12家族、23人、17頭のワン。内セターは13頭(^_^;)
当地の最高気温は31℃。

好きものは何処にもいるもので、ライフジャケットや救命ボート、カヌーまでも用意我ら迎える地元勢はレト種のみ4頭(^_^;)


それなりにドボ~ンを楽しんできました。
当地関係


























9歳になった我が家のPearlは客を押しのけ弾けていまして10月の大会の手ごたえを感じました。
6歳のPou♂は小学生を救助できた、ゴムボートもレトリーブできた。
しかし陸上でのレトリーブは一個放棄して大恥かいてしまった(^_^;)
ゴルのまっちゃんも難なく水上レトリーブ
9歳Dukeはわしをレトリーブ

タープ二つ
一緒したセターの仲間は未だ名前と顔がほとんど特定できません。













セター種

























しかしセター種はフレンドリーな子が多く食べ物に目がないことも判明(^_^;
家庭犬として優れた資質があると実感しました。
特異だったのは一番若いディーブ君、陸上では猟犬スモー系を発揮していた。


皆で泳ぐはずがそれは適わなかった。
カヌーでスーイスイ遊びが出来たから由にしよ。
冷たいものが欲しかったがわしを含め良識高く誰も持ち合わせはなし(^_^;)
美味しいものを持ち寄り、楽しい昼食partyとワンコ談義になりました。

夕立もなくよかったね。
参加の皆様ご苦労様でした。

ここで一つウォータードックスポーツの警鐘
普段陸の上で生活しているのですから当たり前ですが犬を水の中に入れる時はそれなりのリスクがあります。
特に自然の川や湖水などですが、釣り人が残した釣り糸や針があちらこちらにあるのです。
それを体で引っ掛けてしまう(^^;)
もう一つ、水に入る時はカラーを付けないこと。
普段カラーを外してからスタートさせますが、それを忘れて酷いめにあった。
水没していた倒木の枝にチェーンカラーが絡まって、それを外すのに大わらわ(^^;)


| WT(Waterwork Trial) | 23:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010 07 06「暑い時はドボ~ンに限る」

Top堤の途中でStop!.JPG
ただいま梅雨真っ最中、日本のいたるところで大雨被害そして暑い。
今日の夕方は散歩がてらそんな中ドボ~ンムービーを撮りました。



 対岸でアテンション!.JPG9歳を過ぎ気持ちだけは強がりますが、体がついていかない軟弱飼い主と同じな三女パール。5~6m下の10m幅の川に飛び込み向こう岸まで前進。当然泳いで渡ります。


水の流れはそれなりにあるようで入水した場所と着いた場所では10mくらい流されている。
そんな中果敢にレトリーブを挑んでいます。見てやってください。




2010 07 06 P&P.JPG「三女パールの水上レトリーブ」今年は最後とおもい挑戦します。

「長男ポーの水上レトリーブ」今年は初心で挑戦します。





行きと帰りには80mのロングレトリーブ。


お父さん持ってきたよ.JPGあのDummyを持ってくるの!.JPG









「三女パールの80mロングレトリーブ」マーキングです。


「長男ポーの80mロングレトリーブ」反対方向のマーキングです。BGMがみな同じ・・(^_^;)


| WT(Waterwork Trial) | 20:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010 05 22「第一基地で初泳ぎ」


Top2010 05 22 草ベット.jpg

いやP&Pのことではありません。
Dukeのお友達9ヶ月のエル君BCの誘いがあってドボ~ンしてきました。
当初は「躾の方法」教授だけでしたが水場が側にあるのにドボ~ンさせない手はないと
石垣を下り中州第一基地へ。北入り口は水もなく入場可でした。


2010 05 22 Duke.JPG2010 05 22 草の中のP&P.JPG
















2010 05 22 秘密基地.JPG2010 05 22 ドボ~ン勉強.JPG











中州ではニセアカシアの新芽も伸びだし
オオアワガエリ(チモシー)やアオカモジグサも延びてベットのようです。





エル君、当初はクロコ三頭に圧倒されていましたが初泳ぎ体験してました。
最後には姉さんパールのところに行って



「石に 登って良いでしょうか」→「石の上に登れました」

2010 05 22石に 登って良いでしょうか.JPG2010 05 22 石の上に登れました.JPG


ムービーです。










このところお友達になった方など一緒に載せます。
「ヒラリーちゃん GS ♀」「ペ・ヨンジュン君 S・H ♂」「エル君 BC ♂」

2010 05 21 ヒラリー.jpg2010 05 22 遠くからペ・ヨンジュン.jpg2010 05 22 エル BC.jpg




| WT(Waterwork Trial) | 18:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『WT最終練習』2009 09 25 (金) 

Top2009 09 24 クロコスタンバイ.JPG
WT西湖大会が目前に迫った。
山は秋、酣です。
今日のキノコ収穫は950m地点で「ハナイグチ」「アミハナイグチ」&「クリ」少々。
2009 09 25 ハナイグチ.JPG2009 09 25 今日の収穫.JPG2009 09 25 クリ.JPG


≫ Read More

| WT(Waterwork Trial) | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『WT練習はフィールドで』 2009 09 08

Top2009 09 08 人間Dummyレトリーブ.jpg
このところしっかりしたレトリーブ練習をしてない。
している遊びはちょまちょまとした水上レトリーブ、遊び程度(^_^;
そうです水難救助犬のウォーターレトリーブです。
JWWA主催の大会に今年は2頭で参加予定です。
Pearlの大会参加は最終になる。

「WTの練習」も中々出来ない。
何故ならそんな環境が近くに少ないからです。

2009 09 08 スタート-2.JPGそこで普段の練習はフィールドで行っています。
GRTもWTもハンドラーから出すコマンドによって動かなければならないことは同じ。

今日は人間Dummyとワカメさんも同行願いフィールドで練習しました。

まずは「人間Dummy」=エミちゃんと命名??の救助させました。
コマンドは聞き難いが「エミちゃん持って来いっ!」である。
この練習は不特定人の救助である。よって「人間Dummy」を救助させることはまだ難しい筈。
どうも咥える場所の特定がまだ出来ていない(^_^;
ハンドラーのコマンドが多い(^_^;



次は素手で「溺者を救助する」練習です。
コマンドにより不特定人の周りを回ってこなければなりません。
溺者は犬の腰・尻尾などを掴み救助してもらうのです。
遠回りしては溺者は腰・尻尾を掴むことができません。





続いて救助用浮輪付きロープを咥えて溺者を救助する練習です。
ペットボトル付きロープを咥えさせて不特定人の周りを回ってこさせます。
咥えて運ぶことも難しいが、不特定者を回ってくることも難しい。
ハンドラー側「お母さん回ってこいハンドラー側」とアシスタント側「お母さん回ってこいアシスタント側」で撮ってみました。
まだまだコマンドが多すぎます(^_^;


| WT(Waterwork Trial) | 21:57 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『WT練習はフィールドで』 

このところしっかりしたレトリーブ練習をしてない。
している遊びはちょまちょまとした水上レトリーブ、遊び程度(^_^;
そうです水難救助犬のウォーターレトリーブです。
JWWA主催の大会に今年は2頭で参加予定です。
Pearlの大会参加は最終になる。

WTの練習」も中々出来ない。
何故ならそんな環境が近くに少ないからです。

そこで普段の練習はフィールドで行っています。
GRTもWTもハンドラーから出すコマンドによって動かなければならないことは同じ。

今日は人間Dummyとワカメさんも同行願いフィールドで練習しました。

まずは「人間Dummy」=エミちゃんと命名??の救助させました。
コマンドは聞き難いが「エミちゃん持って来いっ!」である。
この練習は不特定人の救助である。よって「人間Dummy」を救助させることはまだ難しい筈。
どうも咥える場所の特定がまだ出来ていない(^_^;
ハンドラーのコマンドが多い(^_^;



次は素手で溺者を救助する練習です。
コマンドにより不特定人の周りを回ってこなければなりません。
溺者は犬の腰・尻尾などを掴み救助してもらうのです。
遠回りしては溺者は腰・尻尾を掴むことができません。




続いて救助用浮輪付きロープを咥えて溺者を救助する練習です。
ペットボトル付きロープを咥えさせて不特定人の周りを回ってこさせます。
咥えて運ぶことも難しいが、不特定者を回ってくることも難しい。
ハンドラー側「お母さん回ってこいハンドラー側」とアシスタント側「お母さん回ってこいアシスタント側」で撮ってみました。
まだまだコマンドが多すぎます(^_^;


| WT(Waterwork Trial) | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ロープ咥えのおさらい』2009 08 08

Top2009 08 08 今日のクロコ.
夏本番になり水難事故をあちらこちらで耳にします。
こんな時こそクロコの出番。いやいや出番などは決してありません。

2009 08 08 WaterDummyと.JPG2009 08 08 対岸で指示を待つパール.jpg


このところ泳ぐだけでWTとしての練習がお座なりになっている。
クロコ二頭で第一基地近くで「ロープ運び」の練習をさせた。

2009 08 08 対岸からレトリーブ.JPG先ず一頭目パールを「待て!」をさせ待機
ペットボトル付きのロープを咥えさせ「対岸まで渡れ!」
対岸に着いたなら、その場に「出せ!」コマンドでロープを出させる。
「そのまま帰れ!」コマンドで戻す。
「つまんな~い!」のか勇んで帰らない(^_^;

二番手ポーに「渡れ!」のコマンドを出す。
意味分らず渡り難い。なんとか渡りロープをレトリーブできた。
川を渡ってレトリーブすることはそんなに難しいことではない。
しかし他のコマンドの効き具合も確かめねばならぬ。
アテンションコマンド、遠隔コマンドの練習にもなる。二頭の練習が一度にできる。
 ※※ムービー2009 08 08 ロープ咥えレトリーブ※※2分56秒




2009 08 08 ロープ咥えが・・・.jpg続いてパールの対岸で遠隔の効き具合。
パール一頭で対岸まで送り出す。
アテンションコマンドで止めてロープを咥えたまま左右に行動させるみる。
この程度の離れであっても遠隔の効き具合は非常に悪い。
 ※※ムービー パールの対岸で遠隔の効き具合※※1分48秒





2009 08 08 対岸を走るポー.jpg我家の長男ポーの対岸レトリーブです。
後ろ足が悪い長男坊ですが、レトリーブ遊びも板につき、楽しんでできるようになりました。
足場が悪いところですが一生懸命レトリーブするところをみてやってください。
 ※※ムービー2009 08 08 ポーの対岸シグナルレトリーブ※※1分01秒




2009 08 08 ホンミスジチョウ.jpg2009 08 08 モンキチョウ.jpg2009 08 08 ブラックベリー.JPG



練習の河原では野鳥が多い、目の前をカワセミが飛んでいく。
あんな鳥を撮りたい、撮れない(^_^;
止まった蝶で我慢しよっと。
暑い時にはブラックベリー?



今日の教訓
① 遠隔操作は難しい。
② ムービーでもコマンドは少なめに(^_^;。
③ 水を見るとテンション高いばかりではない。嫌な時もあるようです。
④ 誰だって石垣やヤブの中には行きたくない。



**************************************************
しいたけ君逝く
【飛皿】時代からの知り合いラブ♂しいたけ君が逝った。15歳の大往生。
頑張って頑張った寝たきり生活続け3ヶ月、家族の介護のご苦労は計りしれない。

そんなことを考えて逝ったか優しいしいたけ君、あちらでゆっくり休んでください。
心からご冥福をお祈りいたします。
**************************************************




| WT(Waterwork Trial) | 18:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Dukeとダム湖でWT練習』2009 07 18

Top2009 07 18 Pearlの水上レトリーブ.JPG
このところレトリーブ練習をしてない。ちょまちょまと水上レトリーブ遊びをしている。
今年もJWWA主催の大会に出場予定です。そんなんでDukeにご同行をお願いした。
行った先はいつものダム湖。カメラもビニール袋の中で小雨もぱらぱらなんのその(^_^;
構わずドボ~ンレトリーブ。

好き者は何処にもいるものです。湖畔までランクルを乗り付け見学かと思えば「岩魚」釣り(^_^;
聞けばダルメ飼育、しばし見ていただきました。

練習無しのWT、先ずはDukeから水上とフィールドのダブルレトリーブ。
「Get on!」で水方向にスタートさせたが陸上に走る。
しかし早いDukeは早い。水上も漸く見つけレダブルトリーブ完成。※※Dukeの水上を含むダブルレトリーブ※※1分40秒


2009 07 18 Dukeの水上レトリーブ.JPG2009 07 18 Dukeの狙い.JPG2009 07 18 Dukeの突っ込み.JPG



続いてパールの水上を含むダブルレトリーブ。
水陸とも40mはあるでしょう。完璧でした。最期やってくれました(^_^;

※※パールの水上を含むダブルレトリーブ※※2分25秒
これもパールの水上レトリーブ。Dummyは流されて60mはある水上レトリーブです。
ポーが行けなかった(^_^;
※※パールの水上60mレトリーブ※※2分17秒



2009 07 18 Pearlの水上レトリーブ-2.JPG2009 07 18Pearlのレトリーブ-2.JPG GRTもWTも人から出すコマンドによって動かなければならないことは同じ。続いてDukeパパにお願いしてフィールドトレーニング。
EXPLORERのET-20トランシーバー持って全く見えない場所のレトリーブ。
距離は200mはあったと思う。トランシーバーはチャンネルが合っていないと用を足さないようですー(^_^;
しかしムービー撮ったが面白みは全くなし。
※※パールの200mのブラインドレトリーブ"※※48秒


2009 07 18 Poulのレトリーブ.JPG2009 07 19 ポー.jpgその後クロコとフィールドで三脚立てて居残り勉強。
ハンドラー、カメラマンと忙しい。
ポーの200mシグナルレトリーブ。
※※ポーの200mシングルレトリーブ※※1分53秒





2009 07 18 欄干のバッタ.JPG2009 07 17 内視鏡検査機.JPG昨日は誕生日検診以外の胃の定期健診。
2005/07月に胃の中の悪いものを摘出してから4年目になる。
胃カメラと超音波検査完了。



今日の教訓
① 早期発見早期治療。
② コマンドは少なめに。
③ 器材は前もって点検。
④ 出来ることは大胆にやろう(^-^)

| WT(Waterwork Trial) | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『今日も第二基地』


Top 水上BBQ.jpg



2008 09 07 (日)今日もワンコ泳ぎをさせようとダム湖に集った。連荘なのは私だけ(-_-;)
第二基地はほとんど川の中。Top画像(-_-;)

昨晩も平地で雷雨。セットしたままのタープは流されていませんでした。
集った全員が躾方教室の卒業生と云うことは現地生。
7家族15人9頭で泳ぎの得意な子は少ない。
ほとんどドボ~ン二回目組です。いや初めてな子もいました。

≫ Read More

| WT(Waterwork Trial) | 19:20 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ダークグリーンの第二基地』

Topダークグリーンのダム.JPG
2008 09 06 (土)ワンコ泳ぎをさせようとダム湖に集った。
このところ平地でも雷雨注意報が連日でていた。
大水がでたのだろう、いつもコバルトブルーはダークグリーンに変わっていた(-_-;)
それだけでなく、湖畔まで行けた河川道路は無くなっていた(^_^;
胸を張ってお呼び出きる場所でなくなってしまった。

≫ Read More

| WT(Waterwork Trial) | 21:35 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ダム湖で初泳ぎ』


Top終了写真.JPG
2008 08 03(日)第二基地に8家族 16人 10頭の皆が集った。
目的は犬に泳ぎを覚えてもらうため。本来愛犬が家庭犬であるなら犬が泳ぐことは必要ない。
しかし、わが子の才能を少しでも見つけそれを延ばしたい親心(爆)
そんな親馬鹿が集って大奮闘。報告いたします。
小川の側にタープ.JPG美味しい昼食.JPGさくらの帰り.            先ずは「さくら」ちゃん、今年3歳になる。毎年暖かになると水に挑戦!挫折してましたと云うか泳ぐことができるのに自主的に行くことをしない。しかしフィールドでのレトリーブは大好き、なんとかならないかと奮闘!今日の成果見て下さい。




    
リン&パパ次に「りん」ちゃんGR ♀の一才も水初めてでパパさんオンリーの甘えん坊。これまた初めてのドボ~ン。パパさんが一緒に泳ぐこともあって泳ぐことができるようになりました。目標は独泳!






Kaiはは&Kaiぱぱ.JPGケアーンテリアの「Kai」君です。♂ 1才です。一昨日内緒でこのダム湖に単独で来たようだ、特訓の甲斐があってか泳ぐことが好きであると判明。しかし水の上でのレトリーブはさせたことがない。ビクビクで挑戦させたなら、なんと果敢にダミーにアタックするではないか。夫婦して感激!!ここにも親ばか丸出し完成ですー(^_-)v
弟の りく君 もちょびっとね(^_-)v



みぃ蔵一家.JPGみぃ蔵家の「エル」ちゃんです。LR ♀2才。ご家族5人で参加です。ちょっとしたアクシデント後の参加、水は好きなようです。フリーにするといつまでも泳いでいると云う水の達人(^_-)v
みぃ蔵ままとの泳ぎ見てくださいな。瑞々しいモモ、ごちでした(^_-)v





サンゴ家族.JPGおっと落しそうになった「サンゴ」ちゃんです。LR ♀の一才。今春躾方教室卒業です。やはり水泳初泳ぎ。お孫さんを交えての参加。何をしているのかと叱咤激励!除々に慣らしたこともあり最後はこのように泳ぐことができました、待ても最高!賛歌ものですー。





ハーツ残りは誰じゃ!クロコ三頭に「ハーツ」ちゃん。
「ハーツ」ちゃんの泳ぎ ご覧下さい。やるときゃやります。大好きなパパと水が命。来る早々弾けてましたですー。






Duke二本咥えの術!.JPG流木.JPGクロコ三頭はそれなりに弾けていました。
水猟犬ですから・・
これですこしでも水に慣れ、水上レトリーブが得意な犬ができること願ってます。

美味しい昼飯いただきました。



| WT(Waterwork Trial) | 23:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT