Saku Loft Garden

犬と生活を共にするようになり多くの方と知り合いになりました。 特にドックスポーツや躾などの仲間が多いです。 今後も楽しく犬と関わっていくための手段になれば宜しなと思っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016 06 19 春季しつけ方教室実技第五回目

2016 06 19合庁駐車場で集合写真(事務局撮影)。

2016 06 19 躾方教室全員集合.JPG

参加犬のお顔を紹介します(敬称略)
名前、犬種、雌雄など間違っていたり、
オリジナル画像欲しい方、Mailにて申しつけください。

≫ Read More

スポンサーサイト

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平成26年度春期「犬のしつけ方教室」 2014 03 08

2014 03 08 僕Pumaも一緒に勉強します。


実施要領が届きました。ここに載せます。
目的は
犬の正しい飼い方を普及することにより飼育者のモラルの向上を図り、
人と動物が共存できる豊かな社会を築くことを目的とする。
私的には一頭でも不幸な犬を出さない為です。
長野県動物愛護会佐久支部の一員としてお手伝いいたします。

募集受付期間は4月2日(水)から4月25日(金)まで。
申込先は佐久保健福祉事務所内動物愛護会佐久支部事務局(℡0267-63-4191)へ
直接又は電話で申し込むこと。

26実施要領春

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 12 17 Pearlの思い出アルバム-4

2012 11 24 Pearl逝く。
Pearlの思い出アルバムです。
見てやってください。

01) 2001 08 19 Pearl3ヶ月
01) 2001 08 19 Pearl3ヶ月



02) 2001 09 06 千曲川G OFFPearll4ヶ月
02) 2001 09 06 千曲川G OFFPearll4ヶ月


03) 2002 08 24 5頭一緒Pearl1歳3ヶ月
03) 2002 08 24 5頭一緒Pearl1歳3ヶ月



04) 2003 06 24 明神館にて「さくら&しいたけ」迎えて
04) 2003 06 24 明神館にて


05) 2003 07 03 三頭揃ってpx3
05) 2003 07 03 三頭揃ってpx3



06) 2003 10 12 五光牧場 Dukeが勝った。
06) 2003 10 12 五光牧場


07) 2004 09 26 多くのクロコの仲間達と(蓼科別荘)
07) 2004 09 26 多くのクロコの仲間達と(蓼科別荘)


08) 2004 11 21 明神館にてGRT練習
08) 2004 11 21 明神館


09) 2006 09 06 px3 背比べ(^_^;)
09) 2006 09 06 px3


10) 2008 10 18 Pearl飛び込みじゃ
10) 2008 10 18 Pearl飛び込み


11) 2009 05 30 ダム湖P&PどっちがP?
11) 2009 05 30 ダム湖PP


12) 2010 04 21 さくら咲き出した
12) 2010 04 21 さくら咲き出した

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 12 17思い出アルバム-2FT追悼

2012 11 24 Pearl逝く。FT追悼見てやってください。

01) 冬近し千曲川G煙高し。
01) 冬近し千曲川G


02) 寒くなどありません。せっせと練習しました。
02) せっせと練習しました


03) かっこよいでしょうGでの走り。
03) かっこよいでしょうGでの走り


04) かっこよいでしょうこのアテンション。
04) かっこよいでしょうこのアテンション


05) かっこよいでしょうこの咥え。
05) かっこよいでしょうこの咥え


06) お父さんスタンバイOK!。
06) スタンバイOK!


07) さぁスタートです。「Get on」
07) さぁスタートです


08) さぁ持ち帰りです。お父さん持ってきたよ~(^-^)
08) さぁ持ち帰りです


09) Pearlの走り「流し」です。
09) σ(^o^;)の走りですー



| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 05 24(木) 猟犬英セッターのスモウ種

子犬ホクト&ヤマト

 久しぶりのエントリーです。
セッターのスモウ種「シナノスモ」犬舎を訪ねた。
ネットのワン友から紹介を依頼された。
山菜採集の前に寄り道をした。
ワンコ共々歓待していただいた。

スモウ姉妹二頭
セタースモウ種のことは全く分かりませんが
猟犬『 英セッタースモウ系』に載せています。

シナノスモ犬舎のオーナーとはその昔レース鳩時代の仲間でした。スモウ種の薀蓄を熱く語り&聞かせていただきました。

出迎えしていただいたのはTop子犬のホクト&ヤマト(○島の○内氏)と左ラン、右ベルの2歳になる純スモウ種でした。

オーナーT氏は全猟の審査員だけでなく、スモウ種のみの審査員もなさっているばかりか、スモウ種をこよなく愛している。
それだけにスモウ種の繁殖、血統に詳しく煩い。

熱い語りの中で一般遺伝的にみたら?と思われることもあったが
現に長いこと繁殖をし実績を残し実猟家として活躍しているT氏の考え方を聞き入った。
多くのスモウ種愛好仲間からも認められている。
依頼された友人に紹介することはやぶさかでなくなった。














山菜とP&P

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 23:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011 11 08 今日はレトリーブ遊び。

2011 11 08 わたちだって負けてはいられないっ
Pumaと遊びをよくします(^_^;)
それはPumaに遊びながらをしたいから。
2011 11 04 は咥えたものを引っ張りっこして遊びました
きっと遊んだダミーボール、ロープのことは目、鼻、耳、口から頭の中に入っている筈です。
特に犬は臭覚が他の感覚より長けている、鼻を使う遊びをさせることは家庭犬として飼育するなら必要ないことかもしれない。
が、こんな遊びをするとで次のの発展になります。
2011 11 08 今日の勉強(待てからのレトリーブ)アメリカセンダングサいっぱいのPuma










前エントリーでも書きましたがスタート時の合図は飼い主が主導権をにぎること。
勿論フライングも×。

間違ってスタートした時はスタート前の状態に戻し、自己発進は決してさせない。
「待て」が出来るまでリードで係留して行うとよいかもしれない。

2011 11 08 今日の勉強は(1)待てからのダミーレトリーブ、犬のもとから離れない場合
続いて今日の勉強は(2)待てからロープボールレトリーブ、犬のから離れて置きにいく場合
我が家の子になって14日目のPuma褒美を使いながらストレスなく大変良くできました。



2011 11 08 三つ巴追加します。

2011 11 08 三つ巴.わたしもしたいとGRの4ヶ月ココアちゃんが応援にきてくれました。

2011 11 09 今日の勉強は(1)待てからの二方向のダミーレトリーブ
プーさんまだまだ無理なようですね。(-_-、)

2011 11 10 追加します。
今日の勉強は(1)待てからの二方向のダブルダミーレトリーブの練習。それも方向を変えて前のダミーをレトリーブさせる方法です。
少しずつ意味が分かってきたようです。
でも何故かここに座れができない(-_-、)


2011 12 22 追加します。

2011 12 11 Pumaの水上レトリーブです。
待たせてから川にダミーを放ります。
「よし行けっ!」のコマンドでレトリーブができた(^o^)








2011 11 08 ケージで次のコマンドは?.jpg
2011 11 08 ケージ入りのお勉強しました。ケージ=ハウスの名前覚えてくれそうです。
嬉しいことにプーの奴、今まで姉犬パールと一緒に休んでいたが、一人でケージで休むことができるようになった。
 

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『雪上で練習』2010 02 13


Top遠景に茅野市街.jpg
ワンコ、写真のお友達とMiniOFF会。
それもとっても寒い場所白樺湖付近、日々は2010 02 13です。(^_^)
運がいいのでしょう、滅多に見られない大樹氷(地元情報では数年に一度とか)が見られた。
樹氷の中をトレッキング.JPG大樹氷.JPG












目的は愛犬と新品の(私は長靴)スノーブーツ履いて、雪の中で遊ぶこと、その様子を写真に撮ること、美味しいものを飲食することでした。
しかし、我が家のクロコは猟犬故、陸上、水中、雪上、氷上で走り回ることは慣れている。が、客人はそうでもないらしい。客人の装備は大層なものでした。ま、といっても犬用です。一般的に可愛く微笑ましくみえます。

大樹氷いっぱいの湖畔をトレッキング宜しく歩きだした。
氷の張った湖上では車の滑りを楽しんでいる(^_^)
ゴロゴロするクロコ.JPG 湖上の車.JPG









アイラちゃん→ウサギ?.jpgティータイム バウンドケーキ&サッカーボール.jpg














途中で広場がありそこで氷上レトリーブ遊び。
氷の上は雪が10cmほどあり滑り難い。硬さ強さは自己判断責任で(^_^;)

早速そこでアイラちゃんのレトリーブスタート。

パパさんはカメラ構え
「マーク!」とpx3
ママさん「Get on!」
アイラちゃん雪上を一直線!

パパさん流し撮りは・・・
失敗のようだ。


アイラの走り-1



どうもBackが白いと流し撮りは難しいとのこと納得しました。

アイラちゃん今度は陸上方向へレトリーブ
私も撮りました。流し撮り!が、画角からずれていますー(^_^;)

「2010 02 13 アイラちゃんの走り連続写真」流し撮り。
レンズ ED 50-200mm 撮影時間 10:30:33~10:30:34 焦点距離(35mm換算)100mm S=1/80 F=18.0 露出補正0.3EV 測光モードESP ISO 100 フォーカスモードSAF 手ぶれ補正OFF
アイラの走り-2-0



とあるサイトで犬の連続写真を撮ることでこんなことを宣っていました。
「最高の瞬間を己の目で確かめシャッターを切る。その時切り取られた瞬間には愛情が閉じ込められている。」
連続写真はそれが出来ないらしい。

その後氷上でのパールレトリーブの様子を連続写真を撮っていただだき動画風に編集してみました。
ムービー39秒※つまらない(^_^;)(画像提供 by ジャイアンさん)


見晴らしのよいところに場所を替えた。そこは駐車場から3mは下にある場所見っけっ!
お目当ての蓼科山は見えなかったが白樺湖、茅野市街が臨める。

そこでしばらくパチリンコやワンコは穴探しっ!雪の中で遊びました。
ゴミだらけの※ムービー40秒
この場所はソリがあったらもっと楽しいだろうな(^_^)
駐車場からの展望.jpg



さーて帰る時間になった。しかし坂道はツルツル滑って登ることができない。
リードで引っ張っていただき漸く登ることができた。(^_^;)
っと思ったら手袋がないっ!

下見れば赤い手袋が落ちている(^_^;)
人間はツルツル滑べるのでもうゴメンっ!(^_^;)

すかさずクロコに「手袋持ってこい」のコマンドを出す。
外野少々煩いが、ジャイアンさんがムービー撮ってくれていた(^_^)
クロコのパフォーマンスを見てくださいな。※ムービー39秒


その後ゲストハウスに着いてからも簡易ジャンプ台などを持ち出して「雪上ジャンプ」の練習などしつこくやってました。
アイラちゃん懲りなければよいがな(^_^;)※ムービー9秒


| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『リモートコントロール』2010 02 04


Top2010 02 02 雪上レトリーブ


2010 02 04 Pou-3昨日当地では今期最大の積雪20cmはあった。
久しぶりに第一基地で一人とクロコ二頭でレトリーブ遊びをした。
三脚とリモコンスイッチ、タイマー使っレトリーブてムービーにも挑戦。
結果、リモコンスイッチは利いていなかった(-_-;)
ハンドラーは10m離れて流し撮り(^_^)






まずは二頭を拘束。
100m離れた二箇所に二個ずつダミーを置きにいく。

帰ったなら徐に一頭のリードを放しスタンバイさせる。
レトリーブさせる方向を指示。

長男ポー雪中シングルレトリーブさせました。上手にできました。
2010 02 02 ポーの雪中レトリーブ。 ※ムービー43秒※


2010 02 04 Pearl-210m離れた場所より「ホイッスルコマンド」でスタートさせる。
クロコ一目散に指示ダミーを目指す。
ハンドラー、見逃さずとシャッターを押すが・・・。

着いたと思われる時間になったらスィークホイッスル。
探し出して持ち帰り。
ハンドラーまで持ち帰らないよう指示しながら「流し撮り」撮影。
スイッチ入ってなく失敗は何枚も・・・(-_-;)



スタート地点に戻ったなら遠隔でそこに「だせっ!」コマンド
なかなかダミーをださなっい(--;
そこでハンドラー、スタート地点に戻りムービースイッチを一時Stop。

再び二個目のダミーの方向を指示する。
(離れた場所に戻り再度スタートさせる。)
そうです今回(02/02)はレトリーブより「リモートコントロール」の練習なんだ。
見事にダミーを持ち帰ったパール(^_^)

2010 02 02 Pearl雪中遠隔ダブルレトリーブ ※ムービー2分30秒※


2010 02 04 Pearl-0画像は2010 02 04 雪中レトリーブ流し
レンズ ED 14-42mm 撮影時間 10:24:00 焦点距離(35mm換算)84mm S=1/100 F=20.0 露出補正-1.3EV 測光モード中央重点 ISO 100 フォーカスモードCAF 手ぶれ補正OFF









日にちを変えて、同じ失敗を繰りかえさないよう再度挑戦!
ほとんど完璧に二頭の「l雪中遠隔ダブルレトリーブ」が完成しました。


2010 02 04 Pearl雪中遠隔ダブルレトリーブ ※ムービー2分12秒※

2010 02 04 Pou雪中遠隔ダブルレトリーブ ※ムービー2分34秒※

今日の目的は久しぶりのレトリーブ練習。
クロコの雪中遊び運動を含めたレトリーブで遠隔でのコマンドの効きの確認だった。
それとムービー、写真撮りでした。

雪の中でもクンクン遊び大好き!この後はゆっくりフリータイム。
雪の中でもクンクン遊び大好き!



| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダム湖はエメラルドグリーン   2009 08 23(日)

Top2009 08 23.JPG


2009 08 23(日)標高900mエメラルドグリーンのダム湖に集った。
15家族27人とワン20頭が集ってドボ~ンとレトリーブ練習をしたよ。
しかし昼食は美味しいBBQもしました。

2009 08 23 集合写真.JPG2009 08 23 焼き物-2スペアーリブ.JPG2009 08 23 焼き物-1鮎.JPG



目的は躾方教室の生徒さんの出来具合と親睦それと水と親しみ泳ぐことが出きるようになること。
我等地元人犬が一緒しました。
2009 08 23 小川を渡ってのレトリーブ.JPG姪さんとジョジョの泳ぎ.JPGよしと君レイラの泳ぎ.JPG

コロママの泳ぎ.JPGジッちゃんとパールの泳ぎ.JPGジャイコさんアイラの泳ぎ.JPG


ところが、レトリーブする子はいるが、大半は泳ぐことに興味があるようです。
それになんというか、年配者に犬と一緒に泳ぐことをしている。
これはレトリーブの練習ではありません。泳ぎの練習になってしまった。
無理もありません。盆が過ぎても今日の最高気温は+28度。

この場所にくることのもう一つの楽しみがある。
それはこの場所がネットの間では評判になっているようだ。
「犬が泳ぐことが出きる場所」などでググルとまずTopに『Saku Loft Garden』がでてくる(^_^;
嬉しいことなのか困ったことなのか。
他のダム湖ではこれ以上「進入禁止」などの標識多い(^_^;

さて今回は人と犬とが一緒に泳いだ画像など載せます。
レトリーブ練習は少なかったがこの暑さならしかたなしー(^_^;


| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 22:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『新基地紹介』  2009 08 03

Top2009 08 03 ダム湖西湖岸.jpg
いつもこの時期になるとファンシャーが多いドボ~ン。
ところがオフリーシュで遊ぶことが出きる場所はフィールド、水上とも少ない。

ドボ~ン愛好者は、愛犬の為場所探しにやっきです。
それでも格好な場所は見つかりません。何故なら水場であってもオフリーシュ出きる場所が少ないのです。
そこで考えたのが、他犬他人が見えない場所なら迷惑をかけることはない。オフリーシュもOKと決め付け場所探し。それなりにあるものです。
ダム湖全景親水護岸-1.JPG案内図.jpg

ここで場所を公表すると第三基地のようにマナー違反の輩が多くなり、使いたい方の首を絞めることになる。
よって敢えて名前は公表しませんです。そんな状況をお察しください。

○道141号の信号「○曲病院入口」を東に曲がり、○道299号線を一路真っ直ぐ進みます。
距離にして12.7Km(車で≒20分)です。

長い沢になっていますが一ヶ所だけ間違えやすいところがあります。
それは「○地入口」の信号を間違って曲がらないこと、目指すは○石峠です。
峠を越えれば○州は○野村です。
道は○濃川水系の○井川沿いで回りは里山集落が散財しています。
嫌が追うでもダム湖が見えてきます。管理事務所があります。案内板があります。
ご覧下さい基礎調査は昭和42年から始まり、完成に16年を要し昭和57年に完成したようです。
現在も治水ダムとしてその用を足しています。
そこから200mくらいあるでしょうか○石橋を越え、直ぐに右折します。ダム湖の取り入れ口になっています。

入口に7台くらい停めることができる駐車場と公衆トイレがあります。
飲料水はありません。ここにテントを張ることも可能かな。
2009 08 03 ダム湖口&トイレ.JPG2009 08 03 ダム湖親水部分.JPG親水護岸-2.JPG

遊ぶ場所はそこから150mの下方にあります。
ここまでは普通車ならば来ることができます。その先は車進入禁止です。
流入小川は「親水護岸」と言われ一般の方が水と親しむ場所になっています。
2009 08 03 ダム湖から道路.JPG2009 08 03 ダム湖捜索.JPG南側湖岸.JPG

目指すは西湖岸は小砂利と落ち葉のコラボな湖岸。幅は30mくらいでしょうか。
遠浅と思えるが入る気持ちにはなれません(^_^;

南湖岸に沿って遊歩道になっていますが、人が通った様子はあまりありません。
ここはフィールドトライアルのロング練習にはもってこいの場所。
そこから、湖水に出入りはできます。

北湖岸も適度な木々が生えています。
水上を走りダブルレトリーブなどするにはもってこいの場所です。
もう少し探索して詳細をUPします。

乙女の滝前で.jpg○石峠展望台.jpgこの場所から○道299号線上方1.2Kmの場所に「乙女の滝」「乙女の森バンガロー村」があります。
また県境「○石峠」までは4.6Kmです。


下方1.3Kmの場所に地下水を汲み上げた沸湯ですが「○谷保養センター○石荘」があります。○


今日の教訓
① 事故怪我など各自責任で
② 秘密基地は内密に
③ ノーリーシュはご法度

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 22:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『再び第一基地』2009 06 20 

2009 06 22  top.JPG

ファイ家の皆さんがドックショーの応援にエムウェーブに行った。
その前に第一基地に寄っていった。
ファイ家は今シーズンは新人も加わりGRTも頑張っている。
秋に向かってコソ勉をするのだと云う。

この時期は梅雨、蒸し暑い。しかしコソ勉にはもってこいの場所。
ハリエンジュの葉も茂り日陰いっぱいです。


ドライバー&カメラマン.jpgカモカモ.jpgダミー何処?.jpg









ファイ.jpgアルファ.JPGエフコードケンネル代表ファイちゃん♀、アルファ君♂。








デルタ.jpgサン.JPGデルタちゃん♀、サンちゃん♀。
それにご夫妻とファイ坊。







一緒したのはハーツちゃんと我家のクロコ二頭。

2009 06 20 パール.jpg今日のポー.JPGハーツ.jpg








今日の馳走.jpg峠の釜飯.JPG昼食のヤキトリ、オムスビ美味しかったな。峠の釜飯も(^_-)v








背丈ある草の中で各犬にあったレトリーブ&ドボ~ン。←ハーちゃんの対岸レトリーブ。
この場所は川の中州、ワイルドで変化があるので犬達もおのずと真剣なレトリーブをする。
距離を延ばしたいデルタちゃんの練習です。カメラ二台でムービー撮って見ました。

全く見えない距離100mにパパさんはDummyを持って進みます。
ママハンドラーさん「Get on」!でDummyレトリーブ。

Dummyは何処ズラ.jpgファイの飛び込み.jpg水に立つパール.jpg







勿論得意なドボ~ンもしました。こんなに見事な飛び込み写真が撮れた!
舞い上がったファイちゃん.jpgハーツ流し-1.jpgパール流し-1.jpg
ファイちゃんFCR♀   ハーツちゃんGR♀   パールFCR♀

草丈があると草の実が目の中にはいることもあります。
まだ実が実っていないのでOKとした。
しかしこの目を保護するものがあります。
バイクマンさん のところで発見しました。


「メッシュアイウエア」効くのかな今度は験してみたいと思います。


先日ダム湖で置き忘れたリードを我が家のパールが探し出したことで話題になりました。
そこでこの草原の中に車のキーを隠し「捜せ」遊びをさせようと目論んだ。
その前に書いた記事
※※
車のキーはハンドラーの臭いが付いています。コマンドは「キーを捜せっ!」です。
Dummyを捜し出すことの出来た犬はほとんどキーの持ち帰りが出来ました。
※※
が、見事に挫折した(^_^;
私の車のキーは人間が捜す始末(^_^;

GRTは指示したDummyを捜しだし持ち帰る狩猟時のレトリーブを模した競技です。
犬は喜んで動くことと自主的に捜すことは一致できるが
コマンド(指示)によって動かさねばならない。

他にもこの特性を上手く使って愛犬と共有できることいろいろあります。
工夫して捜してみよう。例えば山での人間捜索、川でのロープ運搬。


今日の教訓
① 捜すものをしっかり認識させ指示。
② 持ち帰ったなら一緒に喜び踊ろう。
③ 自分の犬を信じよう。
④ 出来ないことは慎重にやろう(^-^)


| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 20:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『久しぶりの第一基地』2009 06 06


Top2009 06 06 第一基地レトリーブ.jpg
久しぶりに第一基地に行った。草丈は人の腰ほどもある。この草はイネ科の植物「アオカモジグサ」だった。
花も咲いているが犬が走るには支障なし。種になると犬の目の中に入る気をつけないと・・
昨年はPearlが痛いめをしたが、他犬を誘って怪我でもさせてはならぬ。
我家のみでレトリーブ&ドボ~ンをさせてきた。
スタンバイ!.JPGポーフラッシュ.JPGシャッタースピードを遅く.JPG









泳ぐクロコ-1.jpg泳ぐクロコ-2.jpg目的はマクロレンズを使ったカメラの動く物の試写もある。フラッシュも使ってみた。








流し撮り-1.JPG首なし流し撮り.JPG流し撮りは今回も失敗。
35mmカメラ換算の焦点距離100mmでは近過ぎてはみ出てしまう(^_^;







アオカモジグサを食べる-1.JPGアオカモジグサを食べる-2.JPGしかし今まで黒い犬は美味く撮れないと思っていたが
生き生きした動きをショットすることが出来た。
連写も耐えられる(^_-)v





それと2009 06 06 パールの水上を含めた3方向のDummyレトリーブ
※※ムービー※※2分48秒


長男ポーのレトリーブムービーも撮ったが長すぎるので載せないことにした。
暑い時にはこの遊びに限る。

トトちゃんも行ったぞ.jpgトトちゃんもドボ~ン追加します。
2009 06 07 トトちゃんの水上を含むダブルレトリーブ
※※ムービー※※2分20秒







今日の教訓
① 見えないところは犬まかせ(^_^;
② 受け取りはしっかりさせよう。
③ コマンドは少なめに。



| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 19:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Dummy製作』 2009 04 13


DummyTop.jpg

2年も前のこと15本のダミーを作ったが無くなってしまった。
一頭のクロコがハードバイトであることと、Jijiがアルツに近い故現場に置き忘れてしまう(^_^;
そんなことでダミーを作ることになった。

どのくらい作るか自前用に10本くらいかと・・・待てよ、どうせ作るならワンコ友達のものも作ろう。
ダミーは獲物に代わるもの、獲物に似ていなければならない。
協会では特定なダミーを決めているようだ。
構わずに、布地はコットン布地、強いし自然素材長く使いたい。
直径はで5.5cm、長さは25cm、重さは300gを目標に材料集め。
2009 02 19  Dummy中身.JPG2009 02 19  Dummy内側のコピー.jpg2009 02 19  Dummy下地完成.JPG







中心の重り用小砂利10kg
荷造り用保護材プチプチ
水道管20Φ用保温材外径5.5cm1mもの10本
荷造り用布テープ8巻
ビニール紐50m1巻
10Φ用ハトメ40ヶ
接着剤大3本

などなど集めた。

先ずは「中心の重り作り」
所定の長さに切った両面テープに小砂利を貼り付ける。
丸めて20Φ程度にする。上からプチプチを巻く。水道用保温材の中入れる。
上下をクッション用プチプチを入れ荷造り用布テープでしっかり止める。
荷造り用布テープで縦方向と筒を包むように巻く。
古い再生ダミーは更に上からビニールテープで補強する。


2009 03 25  布裁断.JPG2009 03 25Dummy製作中.JPGDummy 完成.jpg








設計図に則り布の寸法書き裁断。
アイロンかけしながらミシン縫い。Wakaちゃんどうもありがとう(^_-)v

その後紐付け用ハトメ10Φを取り付ける。これにはコツがある。
某製作者の技、ハトメの下地布に接着剤を塗り乾かしてから穴あけをするのです。
使っていてハトメは取れてしまうことを防ぐ技なのです。
放る時に使う紐は長すぎると犬の足に絡みつくので短く(15cm)それも捩って一本になるよう工夫しました。


完成祝いに長女ペルー。
作ろうとしてから2ヶ月もかかってしまった。
完成と同時に犬仲間に配りましたが、お使いになりたい方申しでてください。

関連記事は 2007/07/07 (土)の四頭揃って
と2004.12.08 Wed 製作の『Dummy』です。

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 12:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『第4基地紹介』  2009 04 07

Top大蛇?.JPG

もう嫌ですー.JPGワンコ仲間Ⅹさんはハーちゃん用の自前のドックランを持っている(^_-)v
どうもそこでは飽き足りないようだ。
そこで見つけ出したのが誰も来そうもない場所。名づけて第4基地。





サンシュユ.jpgかほり強いサンシュユの花が咲き暑い中ハーちゃんの150mレトリーブ(^_^;


≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 23:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アテンションコマンドの次』 2009 04 05


2009 04 05 Top.JPG2009 04 04 第一基地アテンションコマンド.jpg
ここは第一秘密基地東。アテンションコマンドの次の練習だ。
先ずは犬を待機させ北方50m①と南方50m②にダミーをSetしてきます。

「Get on!」でスタートさせ北方50m①に向かわせる。
持ち帰ったなら続けて反対方向南方50m②のダミーに向かわせる。
持ち帰ってここまでは単なるダブルレトリーブ!


続けて見ていない対岸の⑤ダミーに向かわせる。
犬は⑤ダミーがあるかどうかも分かっていない。

アテンションコマンド効かずに③ダミーに向かう(^_^;
まずは対岸レトリーブ1本完成!

続いて⑤ダミーに向かわせるが④ダミーに行ってしまう。
アテンションをとり⑤ダミーに向かわせる。
これもなんとかレトリーブできた。

さあ最期の一本!「渡れっ!」コマンドでスタート。
さあー着いたアテンション後に④ダミーに向かいダミーをGetして戻ってくる。
※※ムービー※※3分23秒

≫ Read More

| GRT(Gundog Retrieve Trial) | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT